水源亭 軍鶏のすき焼き懐石

祇園宮川町にある「水源亭」さんで、軍鶏のすき焼きをいただきました。
お店は、花街の情緒漂う高級感のある街並にあります。
「淡海軍鶏すき焼き懐石 5900円」をいただきました。

○前菜 季節の前菜三種個別出し

その一:京都くみ上げ湯葉のお刺身 200種の塩で
水源亭 (1)
たくさんの塩から選んでいただけます。
とろっとして美味しい。

その二:茄子の煮浸し
水源亭 (2)

その三:対馬産太刀魚の南蛮漬け 淡路の玉葱を添えて
水源亭 (3)

○お造り 滋賀県産 淡海地鶏のお造り
水源亭 (4)
砂ズリ・ハツ・トサカ・ムネ・和え物・モモ・炙りなど、色々な部位が盛り付けてあります。
どれもめっちゃ弾力があって美味しい~
臭みも全然なくて、新鮮さがうかがえます。
こんな美味しい鶏のお刺身はじめて!

○揚げ物
水源亭 (5)
茄子、玉葱、魚など
サクサク軽くて美味しい。

○主品 淡海軍鶏のすき焼き
水源亭 (6)
モモ・ムネ・ハツ・砂ズリ・皮・キンカンなど、様々な部位がいただけます。

水源亭 (7)
すき焼きに入れるキノコを選ぶことができます。
定番から変わり種まであって、名前は忘れたけど、白い舞茸のようなキノコと、細い繊維が集まったようなキノコをセレクト。

水源亭 (8)
こちらのお店の特徴のひとつは、このすき焼きをつける卵です。
メレンゲのように泡立てた卵白の中心に卵黄が置いてあり、軽く混ぜていただきます。
混ぜりはと、卵白のふわふわ感は健在で、エスプーマみたいになります。

水源亭 (9)
お肉は、担当の方が丁寧に説明しながら焼いてくださいます。
まずは、何もつけずにお召し上がりくださいとのこと。
お肉プリップリ!
ものすごい弾力です!

水源亭 (10)
そして、ふわふわ卵につけていただきます。
プリプリの鶏肉を、ふわふわ卵が優しく包んで、マイルドな味わいになって美味しい~

水源亭 (11)
ささがきごぼうなどのお野菜もたくさん。
モモ・ムネも美味しいけど、ハツがコリコリして美味しい~

水源亭 (12)
細い繊維が集まったようなキノコは、出汁をよく吸って、まるでお麩のようなかんじです。

水源亭 (13)
そして、もう一種類のキノコ、白い舞茸のようなキノコがコリコリ食感がよくてメチャウマ!

水源亭 (14)
キンカンもはじめてたべましたが、柔らかく濃厚なゆで卵みたいで美味しかった。

○食事 軍鶏の親子丼・赤出汁・香の物
水源亭 (15)
鶏の出汁がよく染み出てて、めっちゃ美味しかった。

○水物
水源亭 (16)
ほうじ茶のアイス、自家製炙りもなか、名月堂のニッキ餅、フルーツが盛り合わせてあります。
ニッキ餅、ぷにぷにで美味しかった。

鶏肉以外の料理は特に印象に残らなかったけど、確かに鶏肉料理(刺身、すき焼き)は美味しかった!
個人的には、もうちょっと柔らかい方が好みだけど、この弾力が新鮮で良い鶏肉の証なのでしょう。
すごい敷居が高いお店ですが、美味しい鶏肉の色んな部位が食べれて良かったです。

【私的評価:3.6点】



「水源亭」
住所:京都府京都市東山区団栗通宮川筋入ル一筋目越エ六軒目東側
電話:075-561-2800
営業時間:ディナー 18:00~01:00/完全予約制ランチ 11:00~14:00
定休日:無休
スポンサーサイト

江戸川 うなぎ弁当

数日前、土用の丑の日が近いので、うな重が食べたくなって、伊勢丹JR京都店に出店されていた「江戸川」さんのうなぎ弁当をゲット!「江戸川」さんは関西に数店舗あり、京都では、近鉄京都駅近くの「みやこみち」に入ってます。
私実はうなぎやあなごが苦手だったけど、最近好きになってきたのです(^-^;

江戸川 うなぎ弁当(並) 1800円
江戸川うな重 (1)
うなぎが3切れのってます。
ちなみに、うなぎ弁当(上)はうなぎが4切れのって2400円、おてがるうなぎ弁当はうなぎが2切れのって1200円です。
ご飯にもしっかりタレが染み込んでいるのが嬉しいです。

江戸川うな重 (2)
さらに別添えのタレと山椒をかけていただきます!

美味しい!!!
うなぎは表面はこうばしく、ふっくらしてて美味しい~
昔は皮のにゅるっと脂っこいかんじが苦手でしたが、全然大丈夫でした。
ごはんも見た目、タレががっつり染み込んでるかんじですが、見た目ほど濃くなく、ほどよく味がついていて、ごはんだけ食べても美味しい~

これまで食べた「あなごめし」や「たち重」と比べると、やはり脂っぽく、どちらかといえば前者2つの方が好みですが、
ふっくらしたうなぎとしっかり味のついたごはんがよく合って美味しかったです。
並でも十分ボリュームがありました(^-^)

【私的評価:3.6点】



「江戸川 近鉄京都駅店」
住所:京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 近鉄名店街みやこみち
電話:075-672-2081
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休

祇をん 豆寅

可愛い豆すしがいただける「祇をん 豆寅」さんで友達とランチです♪

豆寅 (7)
お店は花見小路にあります。
場所と店構えからして高級なかんじ。

ランチは、
・豆すし膳 4200円(税抜)
 先付、椀物、揚げ物又は焼き物、豆すし、甘味
・豆すし豆皿膳 6000円(税抜)
 豆皿おばん菜十二点、椀物、揚げ物又は焼き物、豆すし、甘味
の2種類です。
今回は「豆すし膳」をいただきました。

○先付
豆寅 (2)
「もずく酢」など、3種類のおばん菜です。

○椀物
豆寅 (1)
「うすい豆の汁物」
魚のすり身のようなものに、とろーりしたうすい豆のペーストがかかってます。
うすい豆の風味が濃厚で美味しかった。

○焼き物
豆寅 (3)
「たけのこ」
皮が厚くて、食べられる部分が少なかったけど、旬の味わいで美味しい。

○豆すし
豆寅 (5)
13種類の豆すしに白味噌の汁物がついてます。
汁物には生麩が入っていて、優しい甘みで美味しい。

豆寅 (4)
鯖、サーモン、大根、茄子、ミョウガ
ホタテ、いなり、えび、たまご、あなご
しいたけ、いか、青菜、鯛、ガリ

一口サイズで食べやすい。
特に、鯖、えび、鯛が美味しかったです。

○甘味
豆寅 (6)
「あべかわ餅」
求肥で粒餡が包んであります。
あべかわ餅?ってかんじだけど、普通に美味しかったです。

ボリュームには少し欠けるけど、個室でゆったりと過ごせ、祇園の優雅な雰囲気を満喫できてよかったです。

【私的評価:3.2点】



「祇をん 豆寅」
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-235
電話:075-532-3955
営業時間:11:30~14:00(L.O.)/17:00~21:00(L.O.)
定休日:無休

京料理とフレンチの融合 嵐山MITATE

連れに誘われてうかがった「嵐山MITATE」さん。
こちらは、京野菜や厳選された高級食材を使用し、京料理とフレンチが融合したコース料理がいただけます。
一皿一皿が独創的で、オリジナルの器や庭園、お部屋からの景色も楽しめます。

こちらは一見レストランとは思えない一軒家の造り。
美しい庭園を通ってお店に入ります。
店内は完全個室制で、そのお部屋の雰囲気やそこから眺める景色もとても良かったです。

嵐山mitate (1)
今回うかがったのはディナー。
メニューは3種類で、7500円・10000円・12000円(すべて税抜)のコースになってます。
7500円のコースをいただきました(^-^)
では、素晴らしいお料理を紹介していきます♪

○アミューズブーシュ
嵐山mitate (2)
小川宣之氏作 清水焼きプレート『無病息災』
瓢箪から美山卵の贈り物 升々のご健康とご繁栄を


嵐山mitate (3)
フォアグラのプリンと筍のムースが層になっています。
これウッマー!!!(;゚Д゚)
最初から感動です!
濃厚なフォアグラのムースに、筍の風味のムースがふわーっと溶けて絶品!
チーズのような風味もしたので聞いてみると、クリームチーズも入ってるとのことでした。

○八寸
嵐山mitate (4)
MITATE de お花見弁当 “羽を休める蝶々の折り紙”

嵐山mitate (5)
折り紙の蝶々を広げると、八寸の内容が記載されてます。
「こちらの内容を見ながらお召し上がりください~」とのこと。

嵐山mitate (6)
どれも美味しかったけど、特に左下の「カダイフの鳥の巣仕立て」が美味しかった。
サクサク生地と赤ワインの卵が絶妙に絡んで美味しい~
右下の「ほうれん草のシュー」も中の具が濃厚で美味しかったです。

○本日の造里
嵐山mitate (7)
“四種の余韻” ~芽生えの春の絵巻物~

一番上がまぐろ、二番目がシマアジ、三番目がヒラメ、一番下が真鯛です。
お刺身に合わせて、梅肉や柚子などの4種のソースが盛り付けてあり、奈良漬けなどトッピングにも工夫が。
どのお刺身も柔らかくて、ソースやトッピングで色んな味が楽しめ美味しかったです。

○サラダ
嵐山mitate (8)
儚く咲き誇る山桜 舞い散る桜吹雪
玉蜀黍のカステラと筍のエスプーマ
桜の泡とオリーブオイルと苺のパウダー


これまず見た目が美しすぎる~(*≧∀≦*)
まずトウモロコシのカステラと筍のエスプーマを一口…
これウッマー!!( ; ゜Д゜)
トウモロコシのカステラは、しっとりムースのような食感でめっちゃ甘く、まるでスイーツを食べてるみたいです。
桜の泡やパウダー状のソースをつけると、また味に変化が出て美味しい~

○椀物
嵐山mitate (9)
燻製の香りを纏った明石産天然桜鯛の桜蒸し

桜の形の奈生麩、菜の花、桜鯛の燻製、桜餅のあんかけです。
これも出汁がよくきいていて、優しいお味で美味しい~(*´∀`)
桜鯛は表面はかりっと、中はほどよくレアで絶妙の食感!
桜餅もモチモチしててほんと美味しかった。

○強肴
嵐山mitate (10)
『天使と悪魔の円舞曲(ワルツ)』 ~桜 舞い踊る保津川下り~
ニューカレドニア産天使の海老の田楽と
チョウザメのブレゼ キャビア添え


こちらも美しい~
保津川下り表現されてるようです。
左から、「チョウザメのブレゼ キャビア添え」「海老と小芋の田楽」「生麩の田楽」です。
一番右は椎茸で、左上は海老の殻と玉ねぎの田楽です。
海老の殻も香ばしくてサクサクいただけます。

中心の緑がほうれん草のソース?、オレンジがパプリカのソース、茶色がバルサミコソース、右上の黄色がマンゴーのソースにバジルと、好みに合わせて色んなソースをつけていただけます。
どれも美味しかったけど、意外とマンゴーのソースがフルーティーな甘みがプラスされてよく合ってました。
バルサミコソースも酸味が少なくマイルドな味わいでめっちゃ美味しい!

しっかりした味付けながらも、素材の味が活きてて美味しかったです。

○お肉料理
嵐山mitate (12)
真空低温調理によるシャトーブリアンの輝き

嵐山mitate (11)
4種類の塩とワサビをつけていただきます。
これめっちゃウッマー!!!(;゚Д゚)
とにかくめっちゃ柔らかい~
それでいてしっかり肉の食感があり、脂が甘くて、とろけるような味わいで美味しい~
これまで食べたお肉の中でもトップレベルの美味しさでした(*´▽`*)

○御食事
嵐山mitate (13)
丹波篠山産 “夢ごこち” 羽釜炊き御飯   赤出汁
御飯のお供 “シェフ・セレクション”


まずは釜のままサーブしてくださって、その後取り分けてくださいます。

嵐山mitate (14)
御飯のお供は、左から、「漬物」 「カレー風味のちりめん山椒」 「すぐきとイクラの和え物」 です。
御飯はおこげもついてて美味しい。
特に「カレー風味のちりめん山椒」が味に深みがあって、満足感があって美味しかった。

○デセール
嵐山mitate (16)
幾千もの時を眺める桜の樹
ブロッコリーのシフォンに桜アイスと苺のムース
カシスのグラニテとキャラメルオレンジソース


デザートも桜モチーフで嬉しい(*´▽`*)

嵐山mitate (15)
ブロッコリーのシフォンは、ほとんどブロッコリーの風味はしませんが、あっさりした味わいで美味しい。
桜アイスは、桜の花びら入り。
桜の風味はほのかに香る程度ですが、まろやかな味わいで美味しい~
そして、フルーツの横に所々見える丸いパールのようなものは、バナナキャビア。
お口の中でプチっと弾けると、バナナのソースが出てきて、バナナの風味がふわーっと広がって感動~

嵐山mitate (17)
キャラメルオレンジソースをかけると、ほどよい酸味と甘みが加わって、味が引き締まります。

○ミニャルディーズ
嵐山mitate (18)
小さな和菓子の玉手箱

デザートの後にもさらに和菓子が出てきます!
嬉しすぎる~(≧▽≦)
そして、食後の飲み物はコーヒー・紅茶のほかにお抹茶も選べます。
和菓子に合わせて、お抹茶をセレクト~

嵐山mitate (19)
上から、
「珈琲大福」:中は珈琲風味の白餡です。
「グレープフルーツと黒蜜の羊羹」
「うさぎ」:うさぎの形をした 中には黒豆がイン!
「練りきり」:桜の形をした練りきり。なんとラムレーズンが入ってます!
「三色だんご」:三色だんごに見たてたあんこです。

どれも一工夫こらしてあって、とても美味しかったです。

ちなみに、ドリンクに「ジンジャエール」の甘口と辛口があって、
連れが辛口をオーダーして少しもらったのですが、かなりガツンとしたジンジャーで、喉に染みます!
辛口の生姜湯レベルの辛さで、個人的にすごい好みでした~
私がオーダーした「桃ジュース」も、果汁を絞ったそのものの味で美味しかったです。

最後にメニューをくださいます(^^)
嵐山mitateメニュー
画像では見えにくいので、詳細はこちら↓↓

**************************************************
        “春爛漫の嵐山”
アミューズブーシュ
 小川宣之氏作 清水焼きプレート『無病息災』
・瓢箪から美山卵の贈り物 升々のご健康とご繁栄を
八寸
 ・MITATE de お花見弁当“羽を休める蝶々の折り紙”
本日の造里
 ・“四種の余韻” ~芽生えの春の絵巻物~
サラダ
 ・儚く咲き誇る山桜 舞い散る桜吹雪
    玉蜀黍のカステラと筍のエスプーマ
     桜の泡とオリーブオイルと苺のパウダー
椀物
 ・燻製の香りを纏った明石産天然桜鯛の桜蒸し
強肴
 ・『天使と悪魔の円舞曲(ワルツ)』 ~桜 舞い踊る保津川下り~
    ニューカレドニア産天使の海老の田楽と
      チョウザメのブレゼ キャビア添え
お肉料理
 ・真空低温調理によるシャトーブリアンの輝き
御食事
 ・丹波篠山産 “夢ごこち” 羽釜炊き御飯 ・赤出汁
 ・御飯のお供 “シェフ・セレクション”
デセール
 ・幾千もの時を眺める桜の樹
  ブロッコリーのシフォンに桜アイスと苺のムース
  カシスのグラニテとキャラメルオレンジソース
ミニャルディーズ
 ・小さな和菓子の玉手箱
 ・コーヒーまたは紅茶
**************************************************

見た目も美しく、味も絶品のお料理を、ゆったりとした個室でいただくことができて大満足でした(*´▽`*)
さらに、うかがった時がちょうど桜の季節で、桜モチーフのお料理が多くてめっちゃ嬉しかったです(≧▽≦)

【私的評価:4.5点】



「嵐山MITATE」
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町33-25
電話:075-863-1551
営業時間:11:00~13:30(L.O.)/17:30~20:30(L.O.)
定休日:水曜日

京都市中央卸売市場 すし市場

ずっと気になってた、京都市中央卸売市場内にある「すし市場」に行ってみました。

○まぐろ三昧鉄火丼 1500円
すし市場鉄火丼
まぐろのいろんな部分を使った丼。
大トロ、中トロ、赤身が入ってます。
特に大トロはとろける美味しさでした。

○まるごと海の幸ちらし 1500円
すし市場ちらし
いろんな具材が乗って美味しかった。

○ブリ
すし市場ブリ
ほどよく脂が乗ってて美味しい。

今回は丼を頼んだので、あまりお寿司を食べられませんでしたが、普通に美味しかったです。

【私的評価:3点】



「すし市場」
住所:京都府下京区朱雀分木町80 京都市中央卸売市場
電話:075-321-4418
営業時間:10:30~22:00 (L.O.21:45)
定休日:年末年始
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くみちょこ

Author:くみちょこ
☆性別:女
☆住んでるところ:京都府
☆趣味:美味しいスイーツを食べること♪ショッピング♪
☆好きなスイーツ:ずっしり系のチョコ菓子、こしあんの和菓子、クリームパン、スコーン、桜スイーツ、かぼちゃスイーツetc…
☆苦手なもの:肉の脂身、うなぎ、ホルモン、生クリーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR