キャリー焼菓子店

兵庫県丹波市にある焼菓子専門店「キャリー焼菓子店」さん。
前回15時くらいに訪れた時には、ケーキは全部売り切れていて、リベンジです。

キャリー焼菓子店 (1)
今回は午前中にうかがったので、まだまだ商品があります。

キャリー焼菓子店 (2)
お店の看板商品「ニューヨークチーズケーキ」と「本日のタルト」「スコーン」がセットになったものもあります。

キャリー焼菓子店 (5)
今回はテイクアウト♪
せっかくなのでいろいろ買っちゃいました~

○ニューヨークチーズケーキ 380円
キャリー焼菓子店 (6)
“看板商品です。酸味のきいた生地とサクサクのオレオ生地の相性抜群です。”

キャリー焼菓子店 (7)
これ美味しい~
ずっしり濃厚でありながら、クリーミーななめらかさもあって、絶妙な食感。
すごいタイプの王道ニューヨークチーズケーキってかんじ。
酸味もあまり強くなく、甘さがちょうど良くてめっちゃ美味しいです。

キャリー焼菓子店 (8)
ボトムはオレオ生地で、これまたタイプ~
ザクザク感はなく、しっとりした食感でしたが、ココアのほろ苦い風味がプラスされてグーでした。
背面はよく焼き込まれていて、さらにずっしり。
少し常温に戻すと、さらにねっとりクリーミーな食感に。
食感、味わい共にかなりタイプのチーズケーキでした。
☆4.2点

○酒粕と黒豆のチーズケーキ 380円
キャリー焼菓子店 (9)
“山名酒造さんにわけていただいた無農薬米「亀の尾」の酒粕入り。黒豆も入って贅沢に。”

キャリー焼菓子店 (10)
口に入れた瞬間、酒粕の風味がふわ~っと広がります。
こちらもニューヨークチーズケーキ同様ずっしり濃厚ですが、だいぶ甘さ控えめ。
黒豆もゴロゴロ入っていて、けっこう大粒でホクホクしてて食感のアクセントになります。
タルト生地は分厚いけど、しっとり柔らかいタイプで、チーズケーキ生地と同化してます。
酒粕の風味が思っていたよりしっかりで、甘さ控えめの大人な味わいでした。
☆3.8点

○甘夏チーズタルト 380円
キャリー焼菓子店 (14)
“甘酸っぱい甘夏をしっとりチーズ生地にのせて焼き上げました。”

キャリー焼菓子店 (15)
ザクザク分厚いタルト生地に、ニューヨークタイプのチーズケーキが流し込んであり、甘夏がトッピング。
まずタルト生地がザクザクで風味豊かで美味しい~
チーズケーキ生地もずっしり濃厚で、プレーンのニューヨークチーズケーキよりもやや酸味が強め。
これはこれでさっぱりして美味しい。
甘夏もジューシーで、ザクザクタルトとねっとり濃厚チーズケーキにジューシーさがプラスされて、絶妙なバランスでした。
☆3.7点

○ガトーショコラ 360円
キャリー焼菓子店 (17)
“高級チョコレートを使用したケーキ。お子様にも人気。どっしり、重ための、食べごたえのあるケーキです。”

キャリー焼菓子店 (16)
これめっちゃ美味しい!
これまで食べたガトーショコラの中で1番と言ってもいいくらい!
ガトーショコラってずっしり濃厚ではあるものの、わりとぱさついているのが多い中、
これはまったくぱさつき感がなく、めっちゃずっしりしっとりなんです。
ねっとり濃厚ですが、嫌に舌にまとわりつく感もなし。

中央部分はややレアっぽさも感じます。
背面もかなりずっしりかつしっとりで、こちらもぷにっとレア感があります。
お味もめっちゃ濃厚で美味~
かなりずっしりでありながら、しっとり濃厚で、絶妙な食感と味わいでした。
☆5点

○アールグレイの生チョコタルト 380円
キャリー焼菓子店 (11)
“夏バージョンの生チョコタルト。”

キャリー焼菓子店 (12)
分厚めのタルト生地に、生チョコが流し込んであるタイプ。
生チョコ生地は、まさに生チョコで濃厚~
アールグレイの風味はほのかに感じる程度で、言われないと気付かないくらい。

キャリー焼菓子店 (13)
タルト生地はややもさもさとした生地ですが、分厚めでグー。
素朴な味わいで美味しいですが、もうちょっとザクザクまとまり感があって、バターの風味が濃厚だと嬉しいなあ~
少し常温に戻して食べるとねっとり柔らかくなってこれはこれで美味しかった。
☆3.5点

正直、焼き菓子ってそんなに差はないでしょって思ってたけど、どれも手作り感がありながら完成度の高いお菓子ばかりで、めっちゃ美味しかったです。
ニューヨークチーズケーキもガトーショコラも変なクセがなく、王道な味わいでありながら、手作り感のある優しいお味でした。
どれも食感、お味ともにかなりタイプ。

特にガトーショコラは絶品でした。
あと驚いたのが、土台のタルト生地が、商品によって違うこと。
そのケーキに合わせてタルトのかたさや味わいが違っていてこだわりを感じました。
単純に具が違うだけではなくて、それぞれ違う味わいなのが嬉しいです。
めっちゃ気に入ったので、また行きたいです~

【私的評価:4.2点】



「キャリー焼菓子店」
住所:兵庫県丹波市春日町中山373
電話:080-1416-8857
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:火曜日・水曜日
スポンサーサイト

三田プレミアムアウトレット フードコート&サンクゼールのジェラート

よくお買い物に行く、「三田プレミアムアウトレット」でランチ&スイーツです♪
ランチはフードコートで。

○「金金醤」の「プルコギ定食」
三田アウトレットプルコギ (1)
いつもは、こちらのビビンバをいただくのですが、なんかご飯をがっつり食べられるおかずを食べたい気分で、プルコギにしてみました。

三田アウトレットプルコギ (2)
野菜たっぷりで、ご飯にもよく合うんだけど、肉が微妙だなあ(^^;
ちょっと脂身が多い;
ご飯にかけて丼ぽくいただくのが美味しかったです。
やっぱ、こちらはビビンバの方が美味しいかな;
☆3点

○「三田屋」の「黒毛和牛ステーキM」
アウトレット三田屋
こちらはいつもの定番。
お肉柔かくて美味しい~
野菜も甘いです。
☆3.3点

○「サンクゼール」の「ジェラート」
三田アウトレットジェラート
「かぼちゃ」と「ピスタチオ」をセレクト。
「かぼちゃ」はかぼちゃの味はあまり強くなかったけど、「ピスタチオ」はけっこう濃かったです。
わりとあっさりしたジェラートでした。
☆3.2点

パン工房のら&花じゅうたん

兵庫県三田市にある「花じゅうたん」というところへ、芝桜を見に行ってきました。
近くにある「パン工房のら」さんで買ったパンと、現地でいただいた和菓子を紹介します~

まずは「パン工房のら」さん。
こちらは国産小麦と天然酵母を使い、自作の石釜で焼かれているそう。
焼き立てをお店でいただくこともできますが、今回はテイクアウトで~

○4種のチーズピッツァ 550円
のら (1)
ブリーチーズ、ブルーチーズ、モッツァレラチーズ、ゴーダチーズが使用されているとのこと。
「ブリーチーズ」ってあんまり聞かないけど、白カビのチーズらしい。
パンが分厚めで、ピザというよりは、チーズパン。
でも生地自体がめっちゃ美味しくて、噛めば噛むほど味わい深くて美味しかった。
☆3.5点

○ピッツァ マルゲリータ 550円
のら (6)
こちらは家族が食べました。

○いちじくナッツ 440円
のら (5)
かなりハードなかんじ。
ライ麦と全粒粉が入ってるみたい。

のら (4)
いちじくとナッツが入ってます。
思ってたより具の量は少ないかなあ。

○自家製甘夏ピールとクリームチーズ 330円
のら (7)
リュスティック系のパンです。
こちらもずっしり重い。

のら (3)
甘夏とクリームチーズのかたまりが入ってます。

どちらもトーストして食べてみました。
のら (2)
皮は香ばしくパリッと焼けていて、中はもっちりひきがあって美味しい~
ハード系あまり得意じゃないけど、噛めば噛むほど生地の美味しさが感じられました。
☆3.5点

やっぱりハード系はそこまで好みじゃないけど、確かに生地が美味しかったです。

【私的評価:3.5点】


そして、こちらは「花じゅうたん」でいただいた和菓子。
○いちご大福 3個入り 650円
花じゅうたん苺大福 (1)
よもぎ×粒あん、豆大福×粒あん、ピンク色の大福×ミルクこしあん

花じゅうたん苺大福 (2)
ピンク色のは、ミルクこしあんでめずらしい~
見た目、ほんのりピンク色のなめらかなこしあんだけど、確かにミルキーな味わい。
皮が分厚く、餡もたっぷりでなかなか美味しかった。
よもぎはしっかりよもぎの風味がしたり、豆大福はほどよい塩気があって、どれも美味しかったです。
☆3.5点

○丹波栗あんころ餅 1個150円
花じゅうたん栗あんころ
お餅を栗あんで包んであります。
栗あんはわりとさっぱりした味わい。
思ってたより栗の味わいがしなかったけど、なめらかで美味しかった。
☆3点



「パン工房のら」
住所:兵庫県三田市永沢寺16
電話:079-506-4951
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜日・水曜日・木曜日(祝日は営業)

神戸三宮の人気ブランジェリー サ・マーシュ

神戸三宮で人気のパン屋「サ・マーシュ」さんに行ってみました。
店内にはたくさんの種類の創作パンが並べられています。
こちらは、バーの内側にいる店員さんにパンを取ってもらうというスタイル。
店員さんに相談しながらパンを選べます。

○ビックリ!!バンズ 200円(税抜)
サマーシュブックリバンズ (1)
見た目、普通のパンですが…

サマーシュブックリバンズ (3)
中はこんな風に2層になっており、チョコのバンズをかぼちゃ風味のパンで包んであります。
一緒に食べるもよし、皮をむくように別々に食べるのもよしです。

サマーシュブックリバンズ (2)
レーズンも入ってます。
生地はひきがあって美味しいけど、かなり甘さ控えめであまり好みではないかなあ。
かぼちゃの風味もあまりしませんでした。
☆3.2点

○プチクリームパン 150円(税抜)
サマーシュクリームパン (1)
はじめてのパン屋さんで絶対欠かせないクリームパン。
普通のがなくプチクリームパンをゲット!

サマーシュクリームパン (2)
しっかりめの生地にカスタードクリームがたっぷり。

サマーシュクリームパン (3)
このクリーム、濃厚で美味しい~
クリームはかためのぽってりした食感。
あふれ出てくるほどではないですが、ぽってり濃厚クリームがたっぷり入っていて美味しかったです。
☆3.5点

○平焼きショコラあんぱん 200円(税抜)
サマーシュあんぱん (1)
チョコとあんの組み合わせ楽しみ~
カカオニブがトッピング。

サマーシュあんぱん (3)
一見普通のあんパンに見えますが…

サマーシュあんぱん (2)
ボトムにチョコが敷かれています。
あんパンの中にカリカリっとチョコが食感のアクセントになって美味しかったです。
☆3.3点

○ショコラベーグル 220円(税抜)
サマーシュベーグル (1)
他のお客さんが「ここのベーグル美味しい」と大量買いされているのを見て買ってみました。

サマーシュベーグル (2)
確かにむっちりした生地で美味しかった。
☆3.5点

○ゴツゴツ 200円(税抜)
サマーシュフレンチトースト
フレンチトーストがカットされたものです。
液がジュワーッと染みて美味しかった。
パンは若干かためかな。
☆3.3点

○オリーヴのバケットポテトパン 1/2サイズ210円(税抜)
サマーシュオリーブ
こちらは家族が食べてました。

○ショコラアマランスミックス 500円(税抜)
サマーシュショコラアマランミックス (1)
“アマランス”はキヌアに似たプチプチした穀物で、「スーパーグレイン(驚異の穀物)」として注目を浴びてるみたい。

サマーシュショコラアマランミックス (2)
チョコレートにそのアマランスパフと、チョコチップがたっぷり混ぜ込まれています。

サマーシュショコラアマランミックス (3)
これ美味しい~
エアリーなチョコ生地にチョコチップとアマランスパフが食感のアクセントになって、ずっしりゴツゴツした食感がたまりません。
食べごたえもあって気に入りました~
☆3.7点

○ミックスラスク 300円くらい
サマーシュラスク
色んな種類のパンのラスクが入ってます。
甘さ控えめだけど、サックサクで美味しい。
☆3.2点

魅力的な創作パンがめっちゃたくさんで、めっちゃ迷いました。
どれも生地がとても美味しいけど、がっつり甘い系のパンが好きな私にとっては、甘さ控えめでちょっと物足りないかな;
ハード系が好きな方にはおすすめです~

【私的評価:3.5点】



「サ・マーシュ」
住所:兵庫県神戸市中央区山本通3-1-3
電話:078-763-1111
営業時間:8:00~19:00(イートイン9時~)
定休日:火曜、水曜

KANOボク ジェラート

出石そばを食べた後、近くの売店でジェラートをいただきました。
「KANOボク」というお店で、店舗は豊岡市街から出石に向かう途中にあります。
こちらは狩野牧場さんのアイスカフェで、無添加・無着色の手作りアイスがいただけます。

地元の素材を使用したものが多くて美味しそう~
KANOボク (2)
おこげ、ブルーベリー、黒豆きなこ、梨
いちじく、カルピス、ミルクミルク、ミックスベリー

KANOボク (3)
キンモクセイ、くり、ミルクチョコ
マンゴー、カラメルくるみ、ベイクドおれんじ&ローズマリー

KANOボク (1)
黒豆、抹茶、そば
コウノトリのお酒、ベルギーチョコ、おぐら抹茶

めっちゃ迷った結果、地元の素材を使ったフレーバーのダブルにしました。

「黒豆」と「そば」 ダブル400円
KANOボク (4)
「そば」
“出石産のそばを使用しております。香ばしい香りと和菓子のような上品な味わいのジェラートです。”

出石に来たらこれははずせません。
クリーミーなミルクの味わいの中に、ふわ~っと香ばしいそばの風味が広がって美味しい~
さっぱりした味わいでした。
☆3.5点

KANOボク (5)
「黒豆」
“黒豆を丁寧にしっとり甘く煮て入れております。黒豆特有の甘みがミルクと良く合います。粒感をおたのしみ下さい。”

黒豆大好きなので、こちらもはずせません。
黒豆きなこを使ったフレーバーはよく見かけますが、黒豆自体がごろごろ入ったフレーバーは珍しい!
粒自体は小さいけど、黒豆がごろごろ入ってて美味しかった。
個人的にはもっと大粒で入っていても存在感があってよかったかも。
☆3.6点

他にも、人気の「ミルクミルク」、「コウノトリのお酒」、「キンモクセイ」、牛乳と練乳をこがしてカラメルのようななつかしい味わいに仕上げた「おこげ」など、気になるフレーバーがたくさんありました。
全体的にあっさりした味わいで食べやすかったです。

【私的評価:3.5点】



「KANOボク 内堀店」
住所:兵庫県豊岡市出石町内町104‎
電話:0796-52-6603
営業時間:10:00~17:00
定休日:??
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くみちょこ

Author:くみちょこ
☆性別:女
☆住んでるところ:京都府
☆趣味:美味しいスイーツを食べること♪ショッピング♪
☆好きなスイーツ:ずっしり系のチョコ菓子、こしあんの和菓子、クリームパン、スコーン、桜スイーツ、かぼちゃスイーツetc…
☆苦手なもの:肉の脂身、うなぎ、ホルモン、生クリーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR