成城石井 チョコラズベリープレミアムチーズケーキ

成城石井のスイーツ人気ナンバー1の「プレミアムチーズケーキ」
私も以前食べたことがありますが、確かに濃厚で美味しい。
ノーマルタイプに加えて、季節ごとに季節限定のプレミアムチーズケーキも販売されてます。
今回はバレンタイン時期ということもあって、チョコ系がラインナップ。
チョコ×チーズケーキの組合せについては見逃せず買ってみました。

「チョコラズベリープレミアムチーズケーキ」990円
チョコラズベリーチーズケーキ①
持ったかんじずっしり思いです。

チョコラズベリーチーズケーキ②

チョコラズベリーチーズケーキ③
トップにはカカオ風味のシュトロイゼル、パリパリチョコ、ホワイトチョコ、ラズベリーがのってる。
このシュトロイゼル部分がたっぷりで嬉しい。
シュトロイゼルとは、粉、バター、砂糖、シナモンなどを混ぜ、ポロポロの粒状にしたものです。

チョコラズベリーチーズケーキ④
一番下は、カカオ風味のスポンジ生地。
真ん中のチーズケーキ層にはバリーカレボー社のカカオ分60%のセミスイートチョコとラズベリーが混ぜ込んである。
そして一番上は、サクサクとしたカカオ風味のシュトロイゼル。
黄金の3層だわ~

チョコラズベリーチーズケーキ⑤
カットする部分によってフィリングが多かったり、少なかったり。
上の画像のチョコは小粒だけど、この画像のチョコはやや大粒でラズベリーもお目見え。

チョコラズベリーチーズケーキ⑥
ナイフを入れると、ずっしり重たい感触で、濃厚さが伝わってきます。
ナイフにチーズケーキ部分がべっとりついて、めっちゃ濃厚であること間違いなし!

チョコラズベリーチーズケーキ⑦
うわーこれめっちゃウッマー!!!
まずチーズケーキが期待通りめっちゃねっとり濃厚で、しっかりチーズの味がして美味しい!
酸味が強すぎず、ほのかな酸味でまったりしたお味が私好み。
そして、このねっとりしたチーズケーキにチョコ風味のスポンジ、シュトロイゼルが絶妙なハーモニーを奏でます。
シュトロイゼルがたっぷりで、トップのチョコと共に、サクサク、パリパリの食感を演出しており、とてもいいアクセントになってます。
このチーズケーキだけでも美味しいのですが、このシュトロイゼルがあってこその美味しさ!
チーズケーキ少しにたっぷりシュトロイゼルを絡めて食べるのが好み。
個人的にはもうちょいシュトロイゼルの層がたっぷりでもいいくらい。

そしてほのかにシナモンの香りがする!?
このシナモンの風味がチーズケーキと合って、けっこういい仕事してるんです。

ラズベリーは少なめで、たまに出てきた時に、ラズベリーの酸味がきちんと主張するかんじ。
チョコも入っているところは結構たっぷり入ってるけど、そこまで存在感が感じられず、ラズベリーは少なめでいいけど、個人的にはもうちょっとチョコがたっぷりで、チョコの存在感が増すとなお嬉しい。
さらに欲を言うなら、一番下のチョコスポンジがもうちょいずっしりかためで、ブラウニーのような食感だと嬉しいなあ。

まったりしたチーズにチョコがめっちゃ合って、これめっちゃ気に入りました。
結構なボリュームだったけど、2日で完食;
濃厚だけどいくらでもいけちゃうんです。
プレミアムチーズケーキもいいけど、私はこちらの方が気に入りました。

【私的評価:4.5点】
スポンサーサイト

ベルアメールのチョコ

職場の方にいただいた「ベルアメール」さんのショコラです☆

ベルアメールチョコ①
4粒入り。1粒231円とのことです。
自分ではなかなか買えないので嬉しい~

ベルアメールチョコ②
(左上)アルペンザルツ
   ―ドイツアルプスの天然岩塩を使用した苦味と辛味の調和のとれたビターガナッシュ
(右上)アールグレイ
   -アールグレイのガナッシュをミルクチョコでコーティング
(左下)トリュフフレーズ
    -完熟苺のピューレを使用したビターガナッシュをホワイトチョコでコーティング
(右下)ローズマリー
    -ローズマリーをゆっくり抽出して香りをつけたミルクチョコレートガナッシュ

アールグレイのがやさしいミルクチョコのお味で美味しかったなあ。
アルペンザルツもスパイスが効いてて変わったかんじで美味しかった。
☆3.7点

こちらも別の方からいただいたもの。
「マンディアン」のビター味。1個約300円
ベルアメールパレショコラ
ビター味のチョコレートにナッツやドライフルーツがトッピングされており、見た目にも可愛い~
☆3.3点

バレンタインの時くらいしか高いチョコ買わないのでめっちゃ嬉しい~
ありがとう♡


※おまけ
2012年ベルアメールバレンタイン
これ、数年前のバレンタインの時期に自分用に買った「ベルアメール」さんのチョコ。
ドーナツ型のかわいいビジュアルに惹かれて買いました。
中はビスケット生地かな?って勝手に思い込んでたけど、普通にドーナツ型したチョコでした。
☆3点

2014年バレンタイン総まとめ

2014年のバレンタイン期間にいただいたスイーツの総まとめです。
今回は前年のように「自分用高級チョコ」は買いませんでしたが、バレンタイン催事にはけっこう足を運びました。
バレンタイン催事でテイクアウトしたスイーツやら、いただいたチョコやら、色々紹介します☆


○「サダハル・アオキ」さんの「東京焼きマカロンマッチャ」381円
こちらはJR京都伊勢丹のサロンデュショコラでテイクアウト。
実はこれ去年のサロンデュショコラでもいただきました。ねっとり食感がけっこう気に入ったんですよね;
サダハルアオキマカロン抹茶①
見た目は今川焼き。

サダハルアオキマカロン抹茶②
しっとりしたチョコ生地に抹茶マカロンが1個まるまるイン。
しっとり生地×ねっちょりの食感がやっぱ好き~
マカロン部分は熱が通ってねっとりしてて、周りの生地もしっとりしてて一緒に食べるとめっちゃ美味しかったです。
☆3.8点

○「ベルアメール」さんの「ショコラソフトクリーム」399円
ベルアメールソフト
「ビター」「ホワイト」「ミックス」の3種がラインナップ。
「ホワイト」はベルギー産ホワイトチョコレートとバニラビーンズ、厳選ミルクを使用。
「ビター」はフランス産カカオ56%のビターチョコレートを使用。
両方気になるので「ミックス」にしました。

特に「ビター」がチョコの味が濃厚で美味しい。
「ホワイト」はホワイトチョコのかんじはあまりなく、普通のバニラってかんじでした。
そして、コーン部分もチョコ味が濃く、サクサクして美味しかったです。
☆3.7点


○「ねんりん家」さんの「マウントバームショコラがけ」1190円 1本659kcal
ねんりん家ショコラ①
バレンタイン限定商品。

ねんりん家ショコラ②
お馴染みのしっかりした食感のチョコ味のマウントバームの山脈部分にたっぷりチョコがコーティングしてあり、チョコパフがトッピング。

ねんりん家ショコラ③
チョココーティングがけっこうたっぷり。
バームクーヘン生地は確かにしっかりめで、もうちょっとしっとりしてた方が好みだけど、チョココーティングされた部分が美味しかったです。
☆3.5点


○「銀のぶどう」さんの「炎のチョコレート」283円
炎のチョコレート②
炎のチョコレート③


○「カルビー」さんの「フルグラチョコ」
こちらは阪神百貨店限定商品です。
フルグラチョコ①
カルビーのフルグラ大好きなので買ってみました☆
「キャラメル味」「ホワイトチョコレート味」「ストロベリー味」があり、前者2つを買いました。

フルグラチョコ②
フルグラをチョコで固めてあるかんじ。
うーん、普通…
なんかチョコの味が完全に勝っており、フルグラの風味があまりしない;
生協で買うフルグラチョコの方が、フルグラの風味がしっかりして好みかな。
☆2.8点


○「菓子職人」さんの「抹茶トリュフ」2個入り420円
こちらは貰い物。
菓子職人抹茶トリュフ②
試食でも食べたことあるけど、この大きさを食べられるのは贅沢~
抹茶の味が濃厚でめっちゃ美味しかったです。
☆3.8点


○「マウンテン」さんの「タブレットガーナ」420円
こちらも貰い物~
マウンテンタブレットガーナ
私好みのミルクチョコで、甘さもちょうどいいかんじ。
☆3.2点

○「フーシェ」さんの「ショコラ・フルール4個入り」525円
こちらも貰い物~
フーシェチョコ
四角いチョコの下に薄いクッキーがついており、ナッツやフルーツがトッピングされてます。
ブルボンの「アルフォート」を上品にしたかんじ。
クッキーがサクサクで、トッピングの食感もいいアクセントになってて、とても美味しかったです。
☆3.5点

カフェ・ド・シナモニ スイーツビュッフェ

これまで通りがかったことはあったものの、ケーキバイキングをされていることを知らずスルーしていたのですが、毎日ケーキバイキングを開催されていることを知り、しかも2月は「バレンタインショコラ特集」とのことで、これは行かねば!と初来店です(^^)♪
うかがったのは日曜の11時半でしたが、結構すいてました。
満席にはならないものの、お昼過ぎるとどんどんお客さんが来られました。
こちらは前払い制。お支払いした後、席についてビュッフェ開始!
ケーキとジェラートは店員さんが取ってくださり、焼き菓子やドリンクは自分で取ります。

**************************************************
~バイキング情報~
特集:2月 バレンタインショコラ特集
  (色んな種類のショコラで組み立てたスイーツ)
時間:毎日11:00~16:00L.O.(90分間)
金額:料金1890円(税込)/中学生未満は945円(税込)/3歳以下無料 ※料金前払い制
内容:ケーキ17種類、自家製ジェラート6種類、焼き立てクレープ・ガレット・パンケーキ、焼き菓子(アップルパイ、サブレ、クッキー、ダックワーズ、トリュフ2種、チョコ、パイ)、キッシュ2種、コールスロー、サラダ、アップルジュース、オレンジジュース、コーヒー、フレーバーティー
備考:予約不可(あまり混み合ってないです)、全28席
**************************************************

<ケーキコーナー> 計17種
シナモニショーケース①
右上から時計回りに、
「濃厚ル・ショコラ」「オランジュショコラ」「ナッツショコラ」「スフレ・オ・ショコラ」「苺香るクリームケーキ」「苺のティラミス」

シナモニショーケース②
右上から時計回りに、
「とちおとめ&ピスタッシュ」「リッチミルクシャンティー」「ショコラクリームケーキ」「ほろにが大人ショコラ」「大人のマロンショコラ」「木苺とハチミツ」

シナモニショーケース③
右上から時計回りに、
「ベリーなレアチーズケーキ」「ほっくりおいもプリン」「たっぷり苺のタルト」「バレンタインカシス(ホワイトチョコムース)」「エスプレッソ香るティラミス」

<自家製ジェラートコーナー>
ストロベリー、バニラ、マロン、キャラメルモカ、チョコレート、ブルーベリーの計6種類

<焼き立てコーナー>
シナモニオーダー
クレープ(チョコソース)、ガレット(トマト&チーズ)、パンケーキ(白桃のジュレ)

<焼き菓子コーナー>
シナモニ焼き菓子
国産リンゴを使ったアップルパイ、ジンジャークッキー、100%バターで作るサブレ4種、パイ、チョコダックワーズ、
トリュフ2種(ミルク、抹茶)、チョコフレーク

<おかずコーナー>
シナモニキッシュ
キッシュ2種、コールスロー
横にサラダがありました。

<飲み物コーナー>
シナモニドリンク
たくさんの種類のフレーバーティー。
他にも、コーヒー、アップルジュース、オレンジジュースなど。
「桜ハーブティー」が美味しかった。



ケーキ1皿目~
シナモニ皿ケーキ①
左上から時計回りに、
「濃厚ル・ショコラ」これ美味しい!1番気に入った!
「スフレ・オ・ショコラ」思ったよりしっとりかためなのがイイ
「ほろにが大人ショコラ」これ2番目に気に入った!
「ほっくりおいもプリン」これ3番目に気に入った!
「とちおとめ&ピスタッシュ」苺のムースとピスタチオのムースの組み合わせ

「濃厚ル・ショコラ」アップ↓
シナモニショコラ①400

シナモニショコラ②400
スポンジ、ガナッシュ、ムースが層になってる。
特に下部はずっしり濃厚で、味も食感もめっちゃ好みでした。
サクサクした生地も入ってて、これも食感のアクセントでグー

「ほろにが大人ショコラ」アップ↓
シナモニショコラ③400
これも、色んな味が層になってて美味しい。
こちらも特に下部がブラウニーなみにずっしりしてて好みでした。

「おいもぷりん」アップ↓
シナモニプリン400
おいもペーストとブリュレの2層仕立て。
下部のおいもペーストが自然な甘みで、ほどよいざらつき感があって美味しかったです。


ケーキ2皿目~
シナモニ皿ケーキ②
これは連れが取ってきた分。
私のとかぶらないように取ってくれたみたい。よくわかってらっしゃるぅ~
1個が結構大きめなので、違う種類とってシェアしました(といってもほとんど私が食べてる;)
左上から時計回りに、
「苺香るクリームケーキ」これ美味しい~。クリーム、スポンジとも美味しくて、口の中でとける~。いくらでもいけそう。
「たっぷり苺のタルト」これも美味しい。タルト生地がザクザクです。
「ショコラクリームケーキ」普通のチョコクリームケーキ。あっさりめが好きな人にはいかも。個人的にはもっとずっしり濃厚タイプが好き。
「リッチミルクシャンティー」普通;
「エスプレッソ香るティラミス」普通;


ケーキ3皿目~
シナモニ皿ケーキ③
左から時計回りに、
「ベリーなレアチーズケーキ」
「ナッツショコラ」普通;
「大人のマロンショコラ」マロンの味はあまりせず;
「バレンタインカシス」見た目キレイだけど、好みの味ではないかな;

「ナッツショコラ」アップ↓
シナモニナッツ360
ナッツとチョコムース、チョコスポンジの組み合わせ。あまりインパクトはないなあ。


焼き立てガレット
シナモニ皿ガレット
もっちりサクサク♪
チーズがとろーりで貴重な塩気。


焼き立てクレープ&パンケーキ
シナモニ皿パンケーキなど
パンケーキはいたって普通;
クレープは柔らかくて美味しい


焼き菓子1皿目~
シナモニ皿焼き菓子
「トリュフ」これ濃厚で柔らかくて美味しい!
「チョコフレーク」
「抹茶トリュフ」これも美味!
「チョコダックワーズ」
「ジンジャークッキー」
「チョコサブレ」チョココーティングが分厚くて美味しい。全部コーティングでもいいなあ。

「抹茶トリュフ」アップ(左)↓
シナモニ抹茶トリュフ シナモニアイス
自家製ジェラート(右)
「チョコレートジェラート」
「マロンジェラート」


焼き立てクレープジェラート添え
シナモニ皿クレープ


焼き菓子2皿目~
シナモニ皿キッシュ
「キッシュ」ちょっと冷めてたなあ;
「アップルパイ」これ美味しい!リンゴがごろごろ入ってて、パイ生地がサックサク、中の生地はしっとりで、絶妙なバランス!

焼き菓子3皿目~
シナモニ皿アップルパイ
「アップルパイ」2個目
「チョコサブレ」2個目(結局3つ食べた;)
「パイ」サクサク!アイスにつけて食べてもグー

4皿目~
シナモニ皿ケーキ④
美味しかったのをリピート♪
左上から時計回りに、
「苺香るクリームケーキ」
「ほろにが大人ショコラ」
「ほっくりおいもプリン」
「濃厚ル・ショコラ」
「ブルーベリージェラート」
「チョコジェラート」


物によってややあたりはずれありますが、特にケーキは全体的にクオリティが高くて美味しいです。
私好みの濃厚なケーキもありつつ、全体的にくどくないちょうどいい甘さで、一般的な舌を持つ連れも美味しいと言っていました。
アップルパイやトリュフも手作り感があってほんと美味しかったです。
欲を言えば、焼き立て系やキッシュ、おかず系の種類がもう少し豊富で美味しかったらより嬉しいです。

ちなみに、月ごとに特集があって、3月は「苺とこってりスイーツ特集」、4月は「新メニューお試しキャンペーン」、5月は「大人の贅沢スイーツ特集」、6月は「和スイーツ特集」のようです。
月ごとに色々変わるから楽しいですね。
また行ってみたいです。

【私的評価:4点】



「カフェ・ド・シナモニ」
住所:滋賀県大津市皇子が丘3-3-23 パレット・アトリウム 2階
電話:077-525-1211
営業時間:11:00~19:00(L.O18:00)
定休日:第3水曜日

ファミマ PABLO×Sweets+ チーズタルト

前から気になってたパブロ監修のチーズタルト。
パブロのチーズタルトはこれまで何度か食べたことがありますが、けっこう好きなタイプのチーズケーキなので買ってみました。

「チーズタルト」160円 260kcal
ファミマパブロ①

ファミマパブロ②
カロリー結構高いな~と思っていましたが、取り出してみると、けっこうずっしり重くて、このボリュームならこのカロリーも納得かなといったかんじ。

ファミマパブロ③
このタルト部分美味しい!
思ってたよりタルト部分がかっちりかためで、分厚い!
ザクザク食感がめっちゃいいです。
上にはアプリコットソースがオン。

ファミマパブロ④
チーズケーキ部分は、思っていたより柔らかめで、ムースみたいに軽い食感。
チーズの風味も薄めかな…
この部分はもうちょっとずっしり濃厚な方がよかったかも。

パブロの焼きたてチーズタルトは、とろとろの柔らかい食感が醍醐味で美味しかったけど、こちらはムースのような軽い食感で、私的にはちょっと微妙;
やっぱりお店で買った物のほうが断然美味しいけど、こちらもタルト部分は気に入りました。

【私的評価:3.3点】

千本玉寿軒 雪餅

高島屋京都店の生菓子コーナーで金・土・日限定(1~2月?)で販売される「千本玉寿軒」さんの「雪餅」を紹介します。
こちらの商品、入荷数に限りがあり、いつも売り切れだったのですが、今回ふらーっと立ち寄ってみると「まだある!」
まったく生菓子を買う予定はなかったのですが、衝動買いしちゃいました。
これまで何度か「雪餅」を食べたことがありますが、ふんわりした見た目と味が好きなんです。

「雪餅」473円
雪餅①
つくね芋と白あんを混ぜたきんとんに、中は黄味餡です。
つくね芋が美味しいのは1~2月のようで、「雪餅」はこの時期限定の逸品なのです。

雪餅②
まず、周りのきんとんがきめ細やかで、ふわっと柔らかくてお口の中でとろけるかんじ~
しっかりつくね芋の味もします。
ほわっほわなきんとんとこっくりとした黄味餡がお口の中で溶け合ってめっちゃ美味しかったです。

【私的評価:3.8点】



「千本玉寿軒」
住所:京都府京都市上京区千本通今出川上ル
電話:075-461-0796
営業時間:8:30~19:30
定休日:水曜日

長久堂 バレンタイン和菓子

高島屋京都店の生菓子コーナーでめっちゃキレイな和菓子を発見!
バレンタイン時期なので、ピンクを基調とした可愛らしい創作生菓子がラインナップです。
その中から特に可愛くて中の餡がこしあんの物をセレクト。

「長久堂」さんの「恋の煌めき」420円 
恋の煌めき①
こなし製の生地で黒こしあんが包まれており、トップはからふるなきんとんがオン。
「こなし」、「きんとん」、「黒こしあん」と好きなものづくしの一品。

恋の煌めき②
こなしのもちっと重みのある食感が好き~
こしあんも上品なお味~
見た目もお味も大満足でした。

【私的評価:4.2点】



「長久堂 北山店」
住所:京都府京都市北区上賀茂畔勝町97-3
電話:075-712-4405
営業時間:9:00~17:30
定休日:無休

ファミマ チョコトリュフみたいなクッキーシュー

ファミマでもう一つ気になる商品を発見!

「チョコトリュフみたいなクッキーシュー」190円 235kcal
チョコクッキーシュー①
”クッキー生地をのせて焼きチョココーティングしたシューに、ラム酒入りチョコカスタードを詰めました。ココアパウダーで仕上げたチョコトリュフ風のスイーツです。”

チョコクッキーシュー②
コロンとしたかんじと、しとかりチョココーティングされたかんじがいいです。

チョコクッキーシュー③
シュー生地は、クッキーのザクザク感はなく、柔らかいタイプ。
ただチョコがコーティングしてあるので、かっちり感はあります。
クリームは勝手にガナッシュのように、ある程度かたさがあるのかなあと思ってたけど、めっちゃやわらかいチョコクリーム。でもこのクリームチョコの味が濃厚でコクがあって結構美味しい。
チョコもたっぷりかかってるけど、個人的にはもっとたっぷりチョコがコーティングされているとなお嬉しかったです。

【私的評価:3.3点】

ファミマ デビルズチョコケーキ

ファミマでめっちゃ好みそうなスイーツを発見!

「デビルズチョコケーキ」240円 392kcal
ファミマデビルズケーキ①
けっこうな高カロリー;

ファミマデビルズケーキ②
表面にはチョコフレークの砕いたようなものがトッピング。
これザクザクしてて、もうちょっとたっぷり乗ってると嬉しいなあ。

ファミマデビルズケーキ③
3層構造になってます。
ボトムはガトーショコラ、真ん中はチョコムース、一番上はチョコ。

これ美味しい~
どの層もめっちゃ好みな味。
まず一番上のチョコ部分、思ったよりかっちりかためで、分厚いかんじがグー!
真ん中のチョコムースも柔らかすぎず、濃厚なかんじ。
ボトムのガトーショコラも、柔らかスポンジタイプが多い中で、これはずっしりかためな食感で好き~

全体的にずっしり濃厚で、高カロリーなのも納得なかんじ。
でも私的にはめっちゃ好みな食感と味で気に入りました。

【私的評価:4点】

ジョトォ バレンタインケーキ

大丸京都店の地下に入っているケーキや「ジョトォ」さんでバレンタイン限定ケーキに一目惚れ~
こちらのケーキは、物によって美味しかったり、それほどでもなかったりですが、見た目が美しく、凝ったものが多いので、心にズキュンとくることが多いです。
値段設定はちょい高めですが、その分十分なボリュームがあります。
そういえば以前もバレンタインの時期にハート型のケーキを買ったような…
今回もハート型のホールケーキがあり、すっごく気になりましたが、ベリーとの組合せだったので(あまり好きじゃない;)、プチガトーの方にしました。

名前は忘れてしまいましたが、こちらが心を奪われたケーキ(^^)
600円くらいだったような…
ジョトォバレンタインケーキ①
土台のケーキの上に、薄いチョコプレート、ハート型チョコ、キャラメリゼしてあるナッツが乗ってます。

ジョトォバレンタインケーキ②
土台のケーキは、ボトムがチョコスポンジケーキで、その上にナッツの入ったサクサク生地とクレームシャンティ、チョコスポンジが重ねられています。周りはチョコムースで、さらにチョコでコーティングされています。

これチョコづくしでめっちゃ好み~
ムース、スポンジ、サクサククランチ、チョコと色んな食感がお口の中で合わさって美味しい~
濃厚なチョコケーキにクランチがいい食感のアクセントになってました。
☆4点


こちらは家族に買った「苺のショートケーキ」(正式名は忘れました;)こちらは670円くらいしました。
ジョトォショートケーキ
苺がたっぷり入ってて、スポンジの生クリームもきめが細かく、とろけるような食感で美味しかったです。
☆3.7点

2014年1月シンガポール旅行お土産~ギャレットのポップコーン~

東京で大行列のポップコーン専門店「ギャレット」さん。
実はシンガポール内に7店舗あって、全然行列ができてません(^^;
日本にもあるけど、並ばずに買えるのはラッキー♪と思いたくさん買ってしまいました。

左が「キャラメルクリスプ」Sサイズ、右が「シカゴミックス」Sサイズ。
ギャレット①
シンガポールは日本より少し割高です;

ギャレット②
「シカゴミックス」はキャラメル味とチーズ味のミックス。
一緒に食べると甘じょっぱいかんじがいいようです。

確かに美味しい!!
私は断然キャラメル派!
どこを取ってもキャラメルがしっかり絡んでおり、とまらない美味しさです。

こちらは、お土産用に買った「クォート缶」バージョン。
ギャレット③

キャラメル味の方が賞味期限が長かったので(袋で4,5日、缶で2週間)キャラメル味だけにしましたが、大正解!
キャラメル味が断然気に入ったので;

2時間並ぶかと言われたら微妙ですが、とまらない美味しさでした。

【私的評価:3.8点】

2014年1月シンガポール旅行~スイーツテイクアウト編~

テイクアウトスイーツもいろいろ楽しみました~

まずは、チャイナタウンにある中華菓子の老舗「東興」さん。
こちらはひし形のエッグタルトが有名です。

「エッグタルト」1.5ドル(128円)
東興①
外側のパイ生地はサクサク軽い食感。
中の生地はプルプルしてて、カスタードクリームみたいに柔らかいです。
突出して美味しいわけではなかったけど、素朴で優しいお味で、意外にあっさりいけました。
☆3.2点

「クエラピス」
東興②
バームクーヘンみたいなお菓子。
かなりしっとりしてて、しっとりバームクーヘンが好きな方におすすめです。
ほのかにスパイスの香りがするのがシンガポールらしい。
☆3点

こちらは、名前は忘れたけど、あん入りケーキ
東興③ 東興④
ほろほろとした、たまごボーロのような味わいのカステラ生地に、ナッツペーストの餡が入ってる。
優しい味わい。
☆2.8点


お次は、シンガポール菓子とクッキー専門店「ブンガワンソロ」さんです。
こちらの缶入りクッキーはお土産に人気のようですが、私の目的は、シンガポールのプラナカンに伝わる「ニャニャ菓子」というもの。シンガポール版生菓子といったところでしょうか。こちらは色んな「ニャニャ菓子」が豊富にラインナップされています。
ブンガワンソロ①
左が「クエ・ダダ」といって、厚手のクレープ生地に、ココナッツとパームシュガーのフィリングが入ったもの。もちもちした生地が美味しかった。☆3.3点

真ん中が「パンダンカヤケーキ」というお菓子で、緑色部分はパンダン葉が使われているとのこと。白い部分はもち米でできており、ういろうに似た食感。食感は好きだけど、少しクセのある味でした。☆2.5点

右が「ラピスサガ」といって、ココナッツミルクと米粉で作ったういろうのようなお菓子。
もちもちして美味しかった。☆3点

ブンガワンソロ②
こちらは「オンデ・オンデ」というお菓子で、タピオカ粉の団子の中に黒糖のシロップが入っていて、周りにココナッツがまぶしてある。もちもちの団子からじゅわっと黒蜜が出てきて美味しい。日本人の口にも合いやすい。☆3点


こちらは、オーチャード通り沿いに約100m間隔で並ぶ「パンアイス」のお店。
アイスを食パンではさんだものと、アイスをウエハースではさんだものがあり、すべて1ドル(85円)です。
アイスパン①
バニラ、チョコ、抹茶、小豆など、アイスの種類も豊富。

アイスパン②
こんなかんじで、レインボーな食パンに直方体のアイスを2センチくらいの厚さにカットしたものをはさんだ、シンプルなローカルフード。
暑いシンガポールでアイスが溶けても食べやすいように考案されたとか。
家でもできそうだけど、この食パン普通より若干甘いような気がする。
アイスは変わり種で、薄紫色のヤム芋にしました。
しっとりパンとアイスがなかなかよく合って美味しかったです。
☆3点

どこに行っても地元の生菓子が結構気になって、今回もいろいろ食べてみました。
少しクセがあるものも多く、やっぱり日本の生菓子に勝るものはないなあと再認識。
でも、いろいろローカルスイーツが満喫できて楽しかったです。



「東興」
住所:285 South Bridge Road
電話:6223 3649
営業時間:9:00~22:00
定休日:無休

「ブンガワンソロ シンガポール高島屋店」
住所:391A Orchard Road, #B207-2-2 (Takashimaya Department Store Level B2)
電話:6735 5391
営業時間:10:00~21:30
定休日:旧正月
※シンガポールに他にも数店舗あります。

2014年1月シンガポール旅行4日目~フードオペラで昼食~

4日目はお土産を買いにオーチャードロードへ♪
ランチは、オーチャードロードにあるショッピングセンター「アイオン・オーチャード」の地下4階にある「フードオペラ」というフードコートでいただきました。
フードコートはホーカーズと同じく、好きなものが選べて色んな種類を食べられるのが嬉しい。ショッピングセンター内にあるので、ホーカーズより清潔でスタイリッシュな雰囲気です。

○リー・シン・テォチュウ・フィッシュボールヌードル
潮洲式の魚の団子「フィッシュボール」が入った麺料理のお店。
麺は6種類用意されていて、見本の中から好きなものを選ぶことができます。
そしてさらに、ドライ麺とスープ麺か選べます。
こちらは5ドル(約425円)
魚団子①
これ絶対食べたいと思ってたの!
汁なし系好きの私はもちろんドライ麺を選択!
麺の種類は一番人気の、平打ちぢれ中華麺をセレクト。

魚団子②
見た目辛そうですが、甘辛いタレが麺によく絡んでウッマー!
麺もちぢれ麺で噛みごたえがあります。
そして、このフィッシュボールが想像以上にプリップリでめっちゃウッマー!
このフィッシュボールをタレに絡めて食べても美味しかったです。
フィッシュボールは日本でいう「つみれ」みたいなかんじですが、これまで味わったことがないプリプリ具合でした。
☆4点


○バレスティア・バクテー
バクテー(肉骨茶)とは、シンガポールのローカル料理で、骨付きポークリブをスープとともに煮込んだものです。
バクテー
これで9.5ドルくらい(800円)
これあまり期待してなかったけど、めっちゃ美味しい!
豚肉がとろけるほど柔らかくて、骨からほろりとはずれます。
ご飯にもよく合って美味しかったです。
☆3.7点


○デザートコーナーで買った「ボボチャチャ」
「ボボチャチャ」とはシンガポールのローカルスイーツで、ココナッツミルクの中に、ヤムイモやサツマイモなど数種類の芋やタピオカ、カラフルなゼリーが入っています。
ボボチャチャ
アイスとホットがあり、こちらはアイス。
アイスは、大量のかき氷がトッピングされます。
まろやかなココナッツミルクにほくほくお芋が美味しい~
お芋好きなので気に入りました☆
☆3.2点


他にも、福建式の海鮮焼きそば「フライド・ホッケンミー」のお店や「チキンライス」のお店など、気になるところがたくさんありました。
フードコートやホーカーズはだいたいのローカルフードがラインナップされているので、1度に色んなローカルフードを楽しめるのが魅力でオススメです(*'▽')




「フードオペラ」
住所:2 Orchard Turn B4 ION Orchard
電話:(+65) 6509-9198
営業時間:(日~木)10:00-22:00 (金、土および休前日)10:00-23:00 ※ストールによって異なる
定休日:無休

2014年1月シンガポール旅行3日目~Part②フラトンホテルのチョコレートビュッフェ~

1日目のマリーナベイサンズに続いて、チョコレートビュッフェ第2弾は、こちらもシンガポールの超高級ホテル「フラトンホテル」です。
場所はホテル1階の「コートヤード」というオープンカフェにあり、毎週金曜・土曜の20時から開催されています。
オープンカフェということもあり、マリーナベイサンズより少し規模が小さいかんじがしますが、どんな感じでしょうか。
もちろんこちらも事前に予約済み!
こちらもコーヒー・紅茶はフリーです。

フラトン看板

早速ビュッフェ台にまいります!
フラトン①
左上から時計回りに、ノアールオレンジ56%オペラ、バナナtainori64%チョコレート&ココナッツ、マンジャリ64%チョコレートクランチ、57%チョコレートマシュマロ、35%ホワイトチョコレートフレッシュラズベリー

フラトン② フラトン③
(左)ラズベリーブラウニーケーキ
(右)ムース各種

フラトン④ フラトン⑤
(左)チョコレートプラリネ、チョコレートブラウニー
(右)ビターチョコレート、スパイシーフレッシュチョコレート

フラトン⑥ フラトン⑦
(左)マドレーヌ、キモーヴ
(右)アソーティドチョコレートマカロン

フラトン⑧ フラトン⑨
(左)チョコレートフォンデュ2種(イチゴ、パイン、メロン、プロフィトロール)
(右)フラトンチョコレートパンプディング

フラトン⑩ フラトン⑪
こちらは「ホットチョコレートカウンター」です。
好みの甘さにカスタマイズして作ってくださいます。
左にいくほど甘め。
左から、IVORY、NOISETTE32%、JIVARA40%、XOCOPILI(チリチョコレート)、TAINORI64%、GUANAJA70%、ARAGUANI72%、ABLNAO88%


○1皿目~
フラトンチョコ1皿目
左上から時計回りに、57%チョコレートマシュマロ、マンジャリ64%チョコレートクランチ、ノアールオレンジ56%オペラ、35%ホワイトチョコレートフレッシュラズベリー、フラトンチョコレートパンプディング

この盛り付け、ビジュアルからして好み~
しかもどれも1カットが結構大きめです。
見た目にはマシュマロの入ったケーキが一番好みなかんじ。
でも食べてみて一番気に入ったのは右上の「マンジャリ64%チョコレートクランチ」です。
ねっとり濃厚でレアなかんじのチョコ生地に、ボトムはブラウニーで、クランチがいい食感のアクセントになってます。
これかなり好みで、後でリピートしちゃいました。
ホワイトチョコレートのケーキも濃厚で美味しかった。
あと、こちらのパンプディングもしっかりチョコがパンに染み込んでて美味しかった~
日本ではプレーンなパンプディングは見るけど、チョコのは初めて。
マリーナベイサンズにもあったし、シンガポールではチョコフレーバーもポピュラーなのかな??

○2皿目~
フラトンチョコ2皿目
左上から時計回りに、ラズベリーブラウニーケーキ、バナナtainori64%チョコレート&ココナッツ、チョコレートクレームブリュレ、チョコレートブラウニー、マカロン、チョコレートプラリネ5種、ビターチョコレート、スパイシーフレッシュチョコレート

ラズベリーブラウニーケーキは、中がベイクドチーズケーキで、この部分のほどよい酸味がチョコの甘みとマッチして美味しかった。
チョコレートブラウニーは全然パサつき感がなく、中もしっとりしてて美味しい。
マカロンは普通で、こちらはマリーナベイサンズの方が美味しかったなあ。
プラリネは種類が豊富で、どれも美味しく、フラトンホテルに軍配!
緑色のチョコはスパイスの風味がしたり、ホワイトチョコに渦巻き模様のチョコはラベンダーの風味がしたりと、色んなフレーバーが楽しめてグー!

○3皿目~
フラトンチョコ3皿目
ムース各種
左上から時計回りに、Araguaniビターチョコレート&洋梨、Jivaraチョコレート&ワサビ、ソルトポップコーン&ビターチョコレートムース、ノアールオレンジ56%ホワイトコーヒーマンダリンクリーム、ラズベリーホワイトチョコレート
他に、ブラッドオレンジシナモンチョコレートムースもありました。

グラスデザート系はそこまで好みじゃないけど、とりあえずためしてみました。
どれもまずまず美味しいけど、ワサビのだけはNG;
ワサビの風味とかじゃなくて、味も刺激もワサビそのもので、チョコレートとは全然合いませんでした。

○4皿目~
フラトンチョコ4皿目
左上から時計回りに、ストロベリーキモーヴ、マドレーヌ、チョコレートフォンデュ

こちらのチョコレートフォンデュはマリーナベイサンズのほどサラサラしてなくて好み。
ただ、日本のフォンデュよりかはあっさりしたかんじでした。

○5皿目~
フラトンチョコクレープ
チョコレートクレープ、チョコレートジェラート、チョコスプレートッピング

ホットコーナーのチョコレートクレープに自家製でジェラートなどをトッピングしました。
こちらのクレープはいたって普通;中のチョコクリームがもうちょっと多いと嬉しいなあ。

○6皿目~:ジェラート
フラトンアイス
バニラ、チョコ、マンゴー、ストロベリー
どれも濃厚な味わいでした。
スフレやケーキにトッピングして食べても美味しかった。

○ホットチョコレート
フラトンホットチョコ
甘めが好みなので、NOISETTE32%、JIVARA40%、XOCOPILI(チリチョコレート)をブレンドして作っていただきました。
優しいチョコの甘が体にしみわたるようで幸せな気分になります。

○ベイクドチョコレートソフトセンターケーキ
フラトンスフレ①
こちらは、「ホットチョコレートカウンター」と同じところでオーダーすると、作ってくれて、出来立てあつあつをサーブしてくださいます。

フラトンスフレ②
中からはとろーりチョコがあふれ出てきます。
これめっちゃウッマー!!!
とろけ具合といい、濃厚さといい抜群の仕上がり!
とろーりとろけた部分を頬張ると、なんて幸せなんでしょうヽ(*´∀`)ノ
とろーりチョコ部分と、外側の生地が混ざり合って、ぐちゃぐちゃした部分がこれまたこの上なく美味しい。
お腹に余裕があったらもっと食べたかったなあ。

○7皿目~
フラトンチョコ5皿目
もうお腹いっぱいだけど、どうしてももうちょっと気に入ったものを食べたくて取って来ちゃいました;
左がチョコレートプラリネ2種、右がマンジャリ64%チョコレートクランチ
細長いチョコレートも変わったフレーバーで美味しかったです。
そして、気に入った「マンジャリ64%チョコレートクランチ」をリピート。
わかりますかね、このレアで濃厚なかんじ。ほんまたまりませんヽ(´▽`)/


またまた、気持ち悪くなるくらいお腹いっぱいに(-_-;)
でも、やはりどれもクオリティーが高くて、一つ一つが美味しかったです。
ほんと、一つひとつゆっくり味わいたいなあと思いました。
ただ、こちらはほんまにチョコオンリーなので、人によってはきついかもです。
でも私は全然平気~(^^)
今回も思う存分チョコ系ケーキが満喫できてよかったです。


さて、今回2軒のチョコビュッフェに行きましたが、どちらもとても美味しかったです。
甲乙つけがたいですが、全体的にどちらかというとマリーナベイサンズの方がよかったかなあ。
種類が豊富で規模が大きいところと、全体的なバランスが良かったです。
ただ、好みなチョコケーキやプラリネはフラトンの方が多かったです。
ホットチョコレートもよかったし。

正直食べ過ぎましたが、今回「チョコレートビュッフェ」という夢のような体験をしてほんま幸せな時間を過ごすことができました。
タイにもあるみたいなのでまた機会があれば行ってみたいです。
日本にもできないかな~
これだけチョコ食べて、「しばらくチョコいらんわ」と思っていたのもつかのま、次の日には早速食べてる私でした。
やっぱりチョコ好きやわ~

【私的評価:4.3点】



「フラトンホテル コートヤード」チョコレートビュッフェ
場所:フラトンホテル1階コートヤード
時間:毎週金曜・土曜20時~23時
料金:大人1人38ドル(約3200円)、子供1人19ドル(約1600円)

2014年1月シンガポール旅行3日目~Part①マックスウェル・フードセンター.~

3日目は、午前中にシンガポールフライヤー(観覧車)に乗って、午後はオーチャードロードでショッピングしました。

3日目のランチは超有名なチキンライスのお店がある、チャイナタウンのホーカーズ「マックスウェル・フードセンター」です。センターの中にはたくさんのお店が並んでます。

左が、前述した有名なチキンライス屋さん。
右が、有名なタピオカケーキ屋さん。
チャイナタウンチキンライス店舗 チャイナタウンタピオカケーキ店舗


○天天海南鶏飯のチキンライス 3.5ドル(約300円)←やっす~
こちらは、シンガポールで1、2を争う人気のチキンライス店で、お昼はすごい行列です。
私も15分ほど並びました;
チャイナタウンチキンライス①

つやつやのチキンが美味しそう~
チャイナタウンチキンライス②
これウッマー(゜ロ゜)
とにかくチキンがプリプリで柔らかい~
安いのにこの肉厚なかんじがスゴイ!
しかも味付けがこれまた抜群!
薄すぎず濃すぎず、いくらでもいけちゃうかんじ。
ほのかに生姜の効いたライスもめっちゃ美味!
チキンの出汁がよく染みてて、御飯だけでも全然食べられます。
この値段でこのボリュームとこの美味しさは大満足です!
☆4.7点


こちらも行列ができてたお店。
チャイナタウン屋台麺
お魚が入った、スープや麺料理がありました。
選んだのは、商品名は忘れましたが、ココナッツクリーム入りのスパイシーなスープに、白身魚のフリットと米麺か入ったもの。シンガポール料理の「ラクサ」みたいなかんじかな?
まろやかなスープと柔らかめの麺がマッチしてなかなか美味しかったです。
☆3点


○興興
こちらはタピオカケーキをはじめとしたお餅のお店。
朝早くからあいてますが、売り切れ次第閉店で、いつも13時くらいには閉店されます。
お昼前に行ったらまだたくさんありました(^-^)
でもやはり人気店のようで、ひっきりなしにお客さんが来て、ほんとに昼過ぎにはすべて売り切って店じまいされてました;

右がタピオカケーキ、真ん中がLor Mai Qi、左がKueh Kosui(クエ・コスイ)
タピオカケーキ①
それぞれ1個50セント(約42円)です。

タピオカケーキ②
タピオカケーキは、味も食感もわらび餅に似たかんじ。わらび餅より若干かためで歯応えがあるかんじです。
優しい甘さとぷにっとした食感がクセになりそうです。
たっぷりまぶしてあるココナッツが南国なかんじです。
☆3.3点

Lor Mai Qiは、柔らかいお餅で、ピーナッツペーストっぽいあんが包んであります。
味はちょっと変わってますが、お餅の柔らかさに驚きです。
☆3.2点

そしてKueh Kosui、これが一番美味しかった!
黒糖風味でちょうどいい甘さ!タピオカケーキよりちょいかための、ういろうみたいな食感もいいかんじです。
☆3.8点

2014年1月シンガポール旅行2日目~Part③マカンストラ・グラットンズ・ベイ.~

2日目の夕食はマリーナエリアにあるホーカーズ「マカンストラ・グラットンズ・ベイ」でいただきました。
”ホーカーズ”とは、屋台のことで、シンガポールには至る所にあります。
マリーナ地区にあるこちらは、夜のみの営業で、店舗数は少ないけど、清潔でスタイリッシュなかんじがあります。

○「スーン・リー・フライド・ホッケン・プロウン・ミー」の「チャー・クェティヤオ」4ドル(約340円)
マリーナ屋台焼きそば
「チャー・クェティヤオ」とは、シンガポールやマレーシアの麺料理で、米粉でできた平たい麺(クェティヤオ)とチリやもやし、貝、ソーセージと炒めたものです。店によって、クェティヤオだけのところや、クェティヤオと黄色い麺ミーとミックスしてあるところもあります。
こちらのお店も、平麺と細麺がミックスしてあります。このミックスバージョンがもちもち、つるつると色んな食感が楽しめて美味しい。
味はあえていうならこってりめの焼きそばってかんじかな。濃い味で美味しかったです。
☆3.8点

○「フライドライス」
マリーナ屋台焼き飯
ピラフに蟹の爪の身がゴロッと入ってる。
普通に美味しい。
☆3.2点

○「チキンライス」
マリーナ屋台チキンライス
ご飯はチキンの出汁がしっかり染みて、生姜の香りもして美味しかったけど、肝心のチキンが骨が多くて、身が少なかったのがちょい残念。
☆3点

○「チリクラブ」と「パン」
チリクラブ
写真は小さいサイズで約2000円くらいだったかな。
お値段だけあって、蟹の旨みとチリソースが絶妙にマッチして美味しかった~
パンに付けるのをオススメされて、パンも追加したけど、これが大正解!
パンは軽く揚げてあるのか、外はカリッと、中は真っ白でふかふか。
ほのかな甘みがして、チリソースとよく合ってました。
☆3.8点

立地的に、マリーナベイサンズをはじめ、夜景を見渡せることができて、雰囲気もいいのでおすすめです。




「マカンストラ・グラットンズ・ベイ」
住所:8 Raffles Avenue #01-15
営業時間:(月-木) 17:00-翌日2:00、(金、土)17:00-翌日3:00、(日) 16:00-翌日1:00

2014年1月シンガポール旅行2日目~Part②味香園甜品~

市内観光の後は、地下鉄でチャイナタウンに行き、「味香園甜品」さんでスイーツです♪

メニューです↓↓
味香園①
こちらは冷たいスイーツ。
淡雪のような食感の「スノーアイス」が評判です。

味香園②
暖かいお汁粉などもあります。

「チェンドルスノーアイス」6ドル(500円)(左)と「チョコレートスノーアイス」5ドル(420円)(右)をオーダー。
味香園③
「チェンドル」とは、細長い緑色のゼリーみたいなもの。ミルク味のカキ氷に、あずき、チェンドル、黒いゼリー、透明のゼリーが乗ってました。あずきはかなり甘さ控えめ。個人的にはもうちょっと甘い方がいいなあ。
ミルク氷はすごく口溶けがよく、優しいお味で美味しかったです。色んな食感が楽しめました。

チョコレートの方も普通のカキ氷より濃厚。
思ってたより甘さ控えめでさっぱりいただけました。
濃い味好きの私としては、これにもっとたっぷりのチョコソースやチョコチップなどのトッピングがあってもいいかも。

【私的評価:3.2点】



「味香園甜品」
住所:65-67 Temple Street
電話:(65)6221-1156
営業時間:(月-金) 10:30-20:00 (土・日) 10:30-22:00
定休日:旧正月3日間

2014年1月シンガポール旅行2日目~Part①ホットポットカルチャーの昼食~

コンラッドホテルでたーっぷり朝ごはんをいただいた後は、追加料金無料の市内観光に参加しました✩
マーライオンや植物園を回った後、マリーナ・スクエア内にあるフードコートの中の「ホット・ポット・カルチャー」という中華料理屋でランチです。こちらももちろん無料でついてくる(^^)
こちらはお粥&惣菜バイキングのお店ですが、ツアー客には決まったコースが出てきました。

○チャーハンとエビ入りスープ
ホットポットカルチャー①
このチャーハンやや薄めの味付けだけど、オニオンチップっぽいのがふりかけてあり、ちょうどいい味付けになって、なかなか美味しかったです。

○蒸し鶏
ホットポットカルチャー②

○豚の角煮まん
ホットポットカルチャー④
角煮薄っぺらくてビミョー;
皮もやや乾燥ぎみ;

○白身魚の甘辛炒め
ホットポットカルチャー③
これは万人うけする美味しい味付け。

○青菜炒め
ホットポットカルチャー⑤
いたって普通。

○プリンココナッツソースかけ
ホットポットカルチャー⑥
中に刻んだナタデココが入ってた。
チープなかんじ。

チャーハンと白身魚以外はあんまり美味しくなかったなあ(^_^;)
でも無料なんだからそんなに期待はできませんよね。
でも、通常のバイキングの方は結構混んでて、こちらはけっこうイケるのかもしれません。

【私的評価:2点】

ランチの後は、ラッフルズホテルや免税店などを回り、主要観光名所をおさえることができました✩

2014年1月シンガポール旅行~コンラッド・センテニアルの朝食ビュッフェ~

今回のシンガポール旅行はマリーナ地区にある「コンラッド・センテニアルホテル」に泊まりました。
朝食ビュッフェ付きだったのでそちらを紹介します♪

早速ビュッフェ台です。
おかずは全部蓋付きだったので、おかずコーナーは省略です。

コンラッドワッフル コンラッド食パン
(左)できたてフレンチトースト&ワッフル
ちなみに、翌日はフレンチトーストがパンケーキになってたので、交互に出るのかな。
(右)食パン各種、ベーグル
自分でトーストして食べられます。

コンラッド菓子パン① コンラッド菓子パン②
(左)ディニッシュやフランスパンもありました。
(右)マフィン各種
他に、バケットもたくさん種類がありました。

コンラッドシリアル① コンラッドシリアル②
シリアルも豊富で嬉しい~
大好きなグラノーラも色んな種類がありました。
ナッツやドライフルーツも色々あった。

コンラッドスイーツ コンラッドアイス
なんと、デザートもちゃんとあります♡
(左)パウンドケーキ、プチケーキ
(右)アイスクリーム、トッピングのグミなど

コンラッドサラダ① コンラッドサラダ②
(左)ハム数種類、チーズ、サーモン
(右)サラダ

コンラッドおかゆ コンラッドフルーツ
(左)お粥(プレーンと豚)
周りの全部トッピングです。自分好みにできるのがいいですね。
(右)フルーツ
日によって内容は少し異なりますが、キウイ、メロン、スイカ、黄色いスイカ、パパイヤ、ドラゴンフルーツなどがありました。

コンラッドジュース コンラッドミルク
(左)フレッシュジュース
好みのフルーツをオーダーすると、その場で搾りたてフレッシュジュースを作ってくださいます。
(右)ミルクも、チョコやストロベリーなど色んな種類があります。

<2日目の朝>
○1皿目~
コンラッド1日目①
目の前で作ってくれるオムレツ。チーズたっぷりめでお願いしました。
焼き加減がちょうど良くて、トロトロで美味しい~
他に、豚ソーセージ、オムレツ、タイ風焼き飯、チャー・クェティヤオ、蒸しパン、プチチョコケーキ
蒸しパンは食感はもちもちしてていいけど、味が変な風味がしてまずかった;
「チャー・クェティヤオ」とは、米粉でできた平たい麺(クェティヤオ)ともやし、ソーセージなどの具と炒めたもので、こちらのは、細麺ミー(Mee)とミックスしてありました。
この「チャー・クェティヤオ」がめっちゃ美味しい!もちもちした平麺と細麺が混ざることで食感の変化が楽しいし、味も濃厚で美味しかったです。

○2皿目:自家製シリアル
コンラッド1日目②
ホテル朝食ビュッフェの私的楽しみ、自家製シリアル(^^)
種類豊富なシリアル、グラノーラをミックスして、ナッツやドライフルーツ、生フルーツをトッピング。
仕上げにマスカルポーネチーズとチョコソースをかけました。
ミルクも色んな種類があったので、チョコミルクにしてみました。
ザクザクした食感がたまりませんでした。
画像にはありませんが、チョコレートアイスも取り、シリアルにトッピングしていただきました。

この日は前日の夜にチョコレートビュッフェに行ったので、あまり食欲がわかず、2皿でおしまいです(^_^;)
明日以降もっと色々食べよーっと。


<3日目の朝>
○1皿目~
コンラッド2日目①
今日はいきなり甘い系(笑)
右のお皿は、パンケーキとワッフルに色々フルーツを盛り合わせました。パンケーキはメイプルシロップで、ワッフルはチョコソースとクルミのトッピングでいただきました。
左のお皿は、チョコレートアイスとクレームブリュレアイス。このチョコレートアイス、削ったチョコがたっぷり入ってて美味しいの。気づけば毎日食べてたなあ;
その奥がチョコレートソースで、そのまた奥がメイプルシロップ。たっぷりつけて食べる用に別皿に取りました;
右奥は、ドライフルーツやフルーツ、チーズ、コンフィチュールなど。
パンケーキやワッフルにこれらをトッピングして食べました。
自分好みにカスタマイズできて楽しい美味しい~

○2皿目~
コンラッド2日目②
トーストには、1皿目のトッピングをつけていただきました。
ベーグルには画像にある、ハム・チーズ・サーモン・クリームチーズをサンドして、自家製ベーグルサンドを作って食べました。サーモンもハムもチーズも全部挟むという贅沢な逸品になりました。もちろん味は美味しいです。
このクリームチーズ、酸味がほどよくて、まろやかな味でめっちゃ美味しかったです。

○3皿目~
コンラッド2日目③
下から時計回りに、焼きそば、鶏ウインナー、オタ・オタ、タロ芋餅、鶏肉シュウマイ
この日の焼きそばは一般的なものだったけど、通常より太めの麺でもちもちして美味しかった。
タロ芋餅は食感はいいけど、これまた風味がイマイチ;
鶏ウインナーより豚ウインナーの方が美味しかったなあ。
「オタ・オタ」とは、魚のすり身をバナナの葉に包んであぶり焼きにしたシンガポール料理。ピリ辛でした。

○4皿目~
コンラッド2日目④
キレイな色のパウンドケーキ。これめっちゃしっとりしてて美味しかった。
そして、今日もちょこっとシリアル&グラノーラ&ドライフルーツ

○5皿目~
コンラッド2日目⑤
この日はまだまだいけました。
上のシリアルだけでは物足りなくて、やはり自家製シリアル作っちゃいました;もちろんアイストッピングで。
右は、パパイヤと焼き菓子たち。
上から、スパイス風味のパウンドケーキ、オレンジパウンドケーキ、チョコチップマフィン。
下のぐちゃっとなったのは、大きなドーム型のマフィンを少し取ってきたもの。マロン風味でしっとりして美味しかった。
パウンドケーキどれもしっとりして美味しかったけど、特にスパイス風味のパウンドケーキが美味しかった。


<4日目の朝>
○1皿目~
コンラッド3日目①
右が、フレンチトーストとフルーツ。
左のチョコレートアイス&バニラアイスをトッピングしていただきました。
フレンチトーストは薄めの生地ですが、中央部分はよく液が染み込んでしっとりぷにぷにして美味しかったです。
端はちょっとかたかったなあ;

○2皿目~
コンラッド3日目②
左下から時計回りに、チャー・クェティヤオ、エビの揚げ物、中華ちまき、ポーチドエッグ
中華ちまきがもちもちして美味しかった。
ポーチドエッグは半熟卵にオランデーズソースっぽいのがかかってて、思ってたより美味しかった。ちょっと味が濃いけどね。

○3皿目~
コンラッド3日目③
前日に連れが「バケット美味しい~」って言ってたので、色々取ってみました。
半分トーストして、半分そのまま食べました。
全部で4種類くらい取りました。ライ麦が入ったものは少しクセを感じましたが、全体的に、外はカリッ、中はしっとりもちもちでめっちゃ美味しい~
あまり普段バケットって食べないけど、こんなに美味しい食べ物だったのね~ちょっとバケットに目覚めたかも!
トーストすると、全体的にサクもちっとしてこれはこれで美味しかった。
この日も、ハム・チーズ・サーモン・クリームチーズに、スクランブルエッグを取ってきて、バケットと一緒に食べました。これまた美味しい~
他にもアイスをトッビングしたりしてスイーツ系アレンジも楽しみました。

こんなかんじで毎日朝から食べ過ぎてしまいました。
特に、バケットやチャー・クェティヤオが美味しかった。
シリアルが豊富なとこや、アイスがあるとこも気に入りました。
欲を言えば、エスニック系麺類のライブキッチンとかあるともっとよかったなあ~
パンケーキ類も普通に美味しいのですが、もうちょっとホテルメイド感があるとよかったかな。
とはいえ、種類も豊富で美味しくて、めっちゃ満喫しました。
毎日ちょっとずつメニューが変わるのも嬉しいですね(^^)d

2014年1月シンガポール旅行1日目~マリーナベイサンズ チョコレートバー~

1月にシンガポールに旅行に行ってきました~♪
お目当てはなんと、「チョコレートビュッフェ」!!!
日本ではスイーツビュッフェはあれど、なかなかチョコ菓子に特化した「チョコレートビュッフェ」がありません。
知り合いから海外で「チョコレートビュッフェ」とやらがあるみたいよということを聞いて、チョコをこよなく愛する私としては是非とも「チョコレートビュッフェ」を体験したい!とずっと思ってました。
色々調べてみたところ、どうも、シンガポールのマリーナベイサンズホテル、フラトンホテル、タイのスコータイホテルであるらしい。
今回やっと念願叶ってシンガポールに行くことができました。もちろん今回の旅の目的の半分以上が「チョコレートビュッフェ」です(o^^o)♪

昼前発の飛行機で関空を経ち、夕方にシンガポールに着きました。
シンガポール旅行一発目の食事はもちろん一番楽しみにしてた「チョコレートビュッフェ」
シンガポールのニューシンボル「マリーナベイサンズホテル」の最上階「ザ・クラブ」で毎晩20時~24時まで「チョコレートバー」と題して「チョコレートビュッフェ」が開催されてます。
日本でホームページから予約して準備にぬかりはありません。

こちらがマリーナベイサンズホテル↓↓
マリーナベイサンズ
チョコレートバーは最上階のお船みたいな所にあります。
宿泊客以外はこちらにある「スカイデッキ」に行くには料金が要るみたいですが、ここから見る夜景は絶景で、これだけでも価値があります。

予約の返信メールをプリントアウトして提示すると、スムーズに席に案内してくださいました。
日本人客が多いように感じます。
お値段は、大人1人48シンガポールドル(約4000円)。
飲み物はコーヒー・紅茶はフリー。
アルコールは別料金が必要です。

さて、テンションマックス!
早速ビュッフェ台に直行です!

<生菓子コーナー>
マリーナ① マリーナ②
(左)チョコレートタルト、チョコレートピスタチオクランチ、ローズマリーミルクチョコレートカプチーノ
(右)ヘーゼルナッツフィナンシェ、レッドベルベットカップケーキ、チョコレートキャラメルアップルケーキ

マリーナ③ マリーナ④
(左)エキゾチックログケーキ
(右)ラズベリーアールグレイムースケーキ、塩キャラメルヌガーケーキ

マリーナ⑤ マリーナ⑥
(左)ピニャ・コラーダ(ダークラム入り)
(右)ストロベリーチョコレートディップ

マリーナ⑦ マリーナ⑧
(左)ジバラホイップガナッシュ、モカガナッシュ(アルコール入り)
(右)チョコレートポーチピア(洋梨チョコ)(アルコール入り)

マリーナ⑨ マリーナ⑩
(左)柚マカロン、アールグレイマカロン
(右)ホワイトチョコレートパンナコッタ、チョコレートチップマドレーヌ

<ホットスイーツコーナー>
マリーナホット① マリーナホット②
(左上)チョコレートスフレケーキ
(左下)ウォームチョコレート&クリームチーズタルト
(右)チョコレートパンプディング
他に、チョコレートフォンデュや目の前で作ってくれるチョコドーナツもあります。

<焼き菓子、チョココーナー>
マリーナ焼き菓子①
ダブルチョコレートクッキー、チョコレートチップクッキー、ホワイトチョコレートマカデミアクッキー

マリーナ焼き菓子② マリーナ焼き菓子③
(左)チョコレートロリポップ(ストロベリーバジルガナッシュ)
(右)ダークチョコレートアーモンド、ホワイトチョコレートアーモンド、ミルキーウェイ、プラリネ(ミルクチョコレート、ダークチョコレート)

マリーナ焼き菓子④ マリーナ焼き菓子⑤
(左)ポッキーチョコレート
(右)ナナイモバー(チョコレートココナッツビスケット、バターフロスティング添え)

<チーズコーナー、パンコーナー>
マリーナチーズ マリーナパン


○1皿目~
マリーナチョコ1皿目
左下から時計回りに、オレオチーズケーキ、チョコレートタルト、ピスタチオホワイトチョコレートムース、ダブルチョコレートクッキー、レッドベルベットカップケーキ、チョコレートクレームブリュレ、ラズベリーアールグレイムースケーキ、ウォームチョコレート&クリームチーズタルト、チョコレートロリポップ、柚マカロン、アールグレイマカロン、ストロベリーチョコレートディップ、ヘーゼルナッツフィナンシェ

うーんヽ(´▽`)/どれもめっちゃ美味しい♡
特に、オレオチーズケーキとチョコレートタルトが好み。チョコレートタルトは中がとろっと柔らかくてとろけるかんじ~
チョコレートロリポップも、ストロベリーの酸味とバジルの香りが効いてなかなか美味です。
あと柚マカロンも、柚風味の生地にねっとりチョコレートクリームがたっぷりで美味しかった。

○2皿目~
マリーナチョコ2皿目
左上から時計回りに、チョコレートピスタチオクランチ(お皿の横)、チョコレートチップクッキー、塩キャラメルヌガーケーキ、チョコレートキャラメルアップルケーキ、チョコレートチップマドレーヌ、ナナイモバー、洋梨チョコ、プラリネチョコレート(ミルク)、プラリネチョコレート(ダーク)、チョコレートキモーヴ、ジバラホイップガナッシュ、チョコレートパンプディング、チョコレートスフレケーキ

チョコレートパンプディング美味しい~
パンにチョコレートが染み込んで、プニプニした食感がたまりません。てんこ盛りに取ったけど、ペロっといけちゃいました。
「ナナイモバー」とは、カナダのお菓子です。3層構造になっていて、一番下はココナッツ、砕いたビスケットとアーモンドを、バターとココア、卵、砂糖で混ぜ合わせ固めたものに、カスタードクリームを乗せ、その上にチョコが重ねてあるという、非常に濃厚なお菓子です。

そして今回のビュッフェで一番気に入ったのがこちらのチョコレートスフレケーキ。
マリーナチョコアップ
フォンダンショコラみたいに、中からとろーっとチョコがあふれてきます。
外側もぷにぷにした食感で、濃厚で美味しかった~

○3皿目~
マリーナチョコ3皿目
左上から時計回りに、ポッキーチョコレート、ダブルチョコレートクッキー、チョコレートパン、ドライクランベリー、チーズ各種(ゴルゴンゾーラ、カマンベールなど)、はちみつ、コンフィチュール

ポッキーチョコレートがサクサクでしっかりチョコがコーティングしてあって美味しかった。

○4皿目~
マリーナチョコ4皿目
上がチョコレートドーナツ。その場で上げて、好きなフレーバーパウダーをかけてくれる。フレーバーは、シナモン・ココア、黒胡椒、抹茶、ラズベリー、パッションフルーツなど。いただいたのは、黒胡椒とココア。
下がチョコレートフォンデュ。フルーツはスイカ・パイン・メロンがありました。

チョコレートドーナツはココアの味が結構濃厚で美味しかった。
チョコレートフォンデュは、よくあるファウンテンタイプではなく、お鍋に入ってるチョコソースをかけるタイプ。
チョコレートがサラサラタイプで、もうちょっとドロドロな方が良かったなあ。


ほんとは、もうちょっと食べたかったけど、流石にここでギブ゚(゚´Д`゚)゚
どれも美味しいのに、これだけチョコ系ばっかり食べると、全部同じ味に感じちゃう;
一つずつもっとじっくり味わえたらよかったなあ。
ちなみに、チョコ系菓子とチーズ、パン以外のみで、しょっぱい系はありません。
私としては全然平気だけど、人によっては甘い物ばかりできついかも…
でも私にとっては、どれもがっつり甘く濃厚で、好きなタイプのお菓子がいっぱいでよかったです。
さすがホテルのスイーツだけあってどれも美味しい。
これだけチョコが食べれて大満足でしたo(^▽^)o
3日目のフラトンホテルのチョコレートビュッフェも楽しみだなあ♪

【私的評価:4.5点】



「ザ・クラブ・アット・マリーナ・ベイ・サンズ」チーズ&チョコレートバー
場所:マリーナ・ベイ・サンズホテル57階ザ・クラブ・アット・マリーナ・ベイ・サンズ
時間:毎日20時~24時
料金:大人48ドル(4000円)、子供24ドル(2000円)

サークルKサンクス とろなまショコラ

サークルKサンクスで、めっちゃミニなスイーツを発見!

「とろ生ショコラ」130円 125kcal
”カスタードとチョコレートにメレンゲを合わせて低温でじっくりと焼き上げ、中にチョコレートペーストを忍ばせた、小判型のチョコレートケーキです。”
とろなまショコラ①
これほんまちっちゃくて、柔らかくて、ぎゅっと持つと崩れてしまいそう…

とろなまショコラ②
見た目はガトーショコラみたいなかんじですが、柔らかくレアなかんじ。

とろなまショコラ③
柔らかいけど、ムースとはまた違って、レアなガトーショコラってかんじ。
個人的にはしっとりずっしり系が好みですが、とても柔らかくて、口溶けがよくて美味しかったです。
3口くらいで食べきってしまうので、ちょっと物足りない感はありますが、ちょっと甘い物をって時にいいですね。

【私的評価:3点】

大丸ショコラプロムナード2014 チョコ食べ比べ

大丸梅田のバレンタイン催事「ショコラプロムナード」
1月29日~2月7日の期間、女性限定で「チョコっとご試食タイム」というイベントが開催されていました。
これは、参加費200円で会場内のいくつかのお店のチョコが4個試食できちゃうというイベントです。
しかも、200円のチョコレート購入の金券がついているので、無料に近い感覚です!
期間中毎日14時~15時(平日のみ)と18時~19時の2回開催されています。

平日の14時の回に行ってみました。
30分前から参加券が販売されるのですが、13時過ぎに行くとすでに行列が…
100人限定で、それでも40番台でした。
しかし、13時半過ぎに来た人は人数オーバーで断られていました。とても人気のようです。
しかも、参加券を買った後は、人気のお店にまた行列が…各お店で配られるチョコの数に限りがあるので;
特にゴディバとドゥバイヨルが人気でした。
私もゴディバに並びました。

私がゲットした4個と、友達からもらった1個(友達は3個でよかったみたい…)
大丸チョコ②
右上から時計回りに、
①「ゴディバ」:2014限定メサージュショコラ アムール 1個約665円
②「フーシェオリンポス」:キューピッド(バニラ) 1個約260円
③「メンヒェングラードバッハ」:シャンパントリュフ 1個約210円
④「レ・グラン・ショコラティエ」:MOFシルバーアートに入ってるもの 1個約420円
そして、一番右上がもらったやつ
⑤「ベルギーショコラマルシェ」:コロンブス 1個約160円


①は、アプリコット、チェリーが入ったペルー産カカオのガナッシュと、ライスクリスプ入りマカダミアプラリネをミルクチョコレートで包んだもの。甘酸っぱいショコラにクリスプの食感がいいアクセントでめっちゃ美味しかった。
②は、味は普通だけど、見た目が美しい。
③は、中からシャンパン風味のガナッシュがとろーっと出てきて、とろけるかんじがよかった。
④は、ビターチョコだけど、苦くなくすっきりした甘さでした。中がちょい柔らかめで美味しい。
⑤はミルクチョコの中にナッツのガナッシュがイン。これなかなか美味しい。ミルクチョコとナッツのチョコって甘ったるい印象があるけど、これは甘すぎず、ほどよい柔らかさで美味しかったです。

合計1550円分が200円でいただけるのはめっちゃお得!
人気なのもわかります。
たくさんはいらないけど、色んなところのチョコをちょっとずつ試せるのは嬉しいですね(^^)



そして、後日大丸京都店のショコラプロムナード「ショコラカフェ」にも行きました。
こちらは毎年行ってる(^^;)
ここのは、好きなショコラ5個と飲み物で900円です。
梅田よりコスパは悪いですが、並ばずにゆっくり選んでゆっくり座っていただけるのがよいです。

大丸京都ショコラプロムナード2014年
上から時計回りに、
①デメル「ソリッドチョコ猫ラベルミルク」1個約76円:猫の舌をモチーフにしたミルクチョコレート
②ディヴォア「カラメル ブラン」1個約250円:コーヒー風味のクリームとヘーゼルナッツガナッシュを二層に重ね、ホワイトチョコレートでコーティング
③チョコフィーノ「アンパシャントダーク」1個約260円:キャラメルチョコレートクリームをダークチョコレートでコーティング
④イヴチェリエス「マカロン ブラン マーブレ」1個約350円:サクサクとしたジャンドゥーヤ入りのホワイトとダークのハーモニーが楽しめるチョコレート
⑤ゴンチャロフ粋楽「鯛焼きショコラ(きなこあずき)1個約120円:北海道産小豆ガナッシュをきなこチョコでコーティング

特にイヴチェリエスのが美味しかった!ちょうどいい甘さで、サクサクしたジャンドゥーヤがいいアクセントでした。
他にも、「エクチュア」の「バニラ&ポワール」や「ダスカリデス」の「チーズケーキストロベリー」が美味しそうでした。
「モンロワール」や「坂井シェフ」の生チョコも好きだけど、何度も試食で食べたことあるので今回は食べたことないのにしてみました。


毎年気に入った物を買おう!と思うのですが、ちょっとずつ試してみたい私にはこれらのイベントは見逃せないのです。
また来年もチョコっと色々なのを食べたいです♪

ユーハイム・ディー・マイスターのバレンタイン

「ユーハイム・ディー・マイスター」さんで、自分用バレンタインスイーツ♪

「バウムクーヘンパステーテ 525円」
1754.jpg
バウムクーヘンの中央の穴にガナッシュとマロンがイン!
それをさらにチョコレートでコーティングしてあります。
かためバウムクーヘンとチョコの組み合わせはバツグンでした。

【私的評価:3点】

サロン・デュ・ショコラ2014年 アトリエデュパティシエ

毎年バレンタイン時期恒例の、伊勢丹サロンデュショコラ「アトリエデュパティシエ」
去年はエスコヤマさんのに行きましたが、今回は仕事で行けず…
もう一つ気になってた「パティスリー・エメラ」さんのに行ってきました。

「フォレノワール・シュー・ラ・アシェット」(コーヒー付)1575円
エメラ①
”スペキュロスの上にビスキュイ・サシェ。クレームショコラとあたたかいクランブル。スプーンの上は軽いムースグリオット。泡のキルシュを添えて。”

エメラ②
見た目にも美しい♡

エメラ③
「スペキュロス」とは薄いクッキーのこと。ボトムの薄いスペキュロスはシナモンのようなスパイスの風味がする。八ッ橋みたいなかんじ。その上にチョコスポンジ生地とねっとりチョコクレームがオン。
ねっとり濃厚なチョコにスペキュロスやクランブルの食感がアクセントとなって美味しかったです。
クランベリーの酸味との相性も良かったです。

【私的評価:3.5点】

ハーゲンダッツ サクラ

ハーゲンダッツ30周年記念で「サクラ」と「ローズ」が発売されました。
「桜フレーバー」大好きなので、早速「サクラ」を食べてみました。

「ハーゲンダッツ サクラ」233kcal
ハーゲンダッツサクラ①

ハーゲンダッツサクラ②
上部にはピンク色のソースがかかってる。

ハーゲンダッツサクラ③
このピンクのソースが桜風味。
中はバニラベースのアイスにベリー系のソースがイン。

ハーゲンダッツサクラ④
アイスは桜というより、ベリー系というか、さくらんぼ風味でした。
ソースが桜風味なので、ほのかに桜の味ってかんじ。
アイス自体ももうちょい桜風味が強いとより嬉しいけど、ほのかに桜の香りがして美味しかったです。

【私的評価:3.3】

ミカサデコ&カフェ

私の大好きな“ふわとろパンケーキ”があるとの情報を得て、大阪なんばにある「ミカサデコ&カフェ」さんにうかがいました。
お昼時だったので、二人でご飯系1つとパンケーキ2種をいただきました。(←ちょっと食べ過ぎ?)

○カボチャの手作りニョッキ 1200円
ミカサデコニョッキ①
クリームソースで、しめじ、トマト、たまねぎが入ってます。

ミカサデコニョッキ②
これめっちゃ濃厚で美味しい~
ニョッキはかぼちゃの味はそこまで強くないけど、めっちゃもちもちしてる~
そして、このソース、スプーンですくうとチーズがびよーんと伸びる伸びる!
チーズクリームソースって言ってもいいくらい、チーズたっぷりで、ニョッキによく絡んでめちゃウマでした。
☆4.2点

そしてお待ちかねのパンケーキです。
こちらは一部の商品を除いて、「もっちり生地」か「ふわふわ生地」か好きな方を選べます。
好みはもちろん「ふわふわ生地」だけど、両方気になるのでどちらもオーダーしました。

○ココナッツカスタードのパンケーキ(ふわふわ生地) 1050円
ミカサデコふわふわ①
ぽってり見るからに柔らかそうなパンケーキが、3枚重ねてあります。
サイドにココナッツカスタードがトッピング。
こうしてあると、プレーン生地も楽しめるからありがたいですね。
メープルもつけて欲しいとお願いすると、快く受けてくださいました。
これで、ココナッツカスタードとプレーンメープルを2通り楽しめるなんてめっちゃありがたい。

ミカサデコふわふわ②
“ふわとろ感 ”が伝わってくる~

ミカサデコふわふわ③
ふわとろスフレ系パンケーキの鉄則、中には白いメレンゲがイン。
やや半熟なかんじかわかるでしょうか。

ミカサデコふわふわ④
ほんとふっわふわで、やや半熟なかんじで、めっちゃ好きなタイプでした。
ココナッツカスタードも甘すぎず、パンケーキによく絡んで美味しかった~
メープルをたっぷり染み込ませて食べるのが好きで、これまた抜群にいけました
☆4.7点

○チョコレートパンケーキ(もっちり生地) 900円
ミカサデコもちもち①
こちらは大好きなチョコフレーバーにしてみました。
たっぷりチョコソースがかかってます。

ミカサデコもちもち②
こちらはナイフを入れると少し重たいかんじで、もっちり感が伝わってきます。
うん!こっちも美味しい~
ほんまにもっちりした食感で食べごたえがあります。
こっちは結構お腹が膨れる。
もっちりした食感で、噛むほどに生地の美味しさをしっかり味わえます。
☆4.2点

私は断然「ふわふわ生地」が好みだけど、連れは「もっちり生地」の方が好きって言ってました。
人によって好みはわかれますが、どちらもめっちゃ美味しかったです。
もっと近くにこんな美味しい“ふわとろパンケーキ”食べれるとこあったらなあ(^-^)

【私的評価:4.7点】



「ミカサデコカフェ」
住所:大阪府大阪市浪速区幸町1-2-8 Minatomachi82bld 1F
電話:06-6561-1191
営業時間:8:00~17:00
定休日:水曜日

小山ロール②

大好きな「エスコヤマ」さんの「ロールケーキ」です。

左が「小山ロール」1260円で、右がバレンタイン限定「小山ロール マイルドショコラ」1260円です。
エスコヤマロールケーキ エスコヤマチョコロール
「小山ロール」は、私の食べたことのあるロールケーキの中で一番好きかも(^^)
生地のしっとりふわふわ感がなんともいえない。
そしてクリームとの絶妙のバランス。クリーム自体も美味しいです。
マイルドショコラももちろん美味しいけど、やっぱりプレーンの方が断然好みかなあ。
私はたいがいチョコフレーバーの方が好きなのですが、珍しくチョコフレーバーよりプレーンが好きなパターンです。
どちらもほんま美味しかった☆

【私的評価:5点(小山ロール)、4点(小山ロール マイルドショコラ)】



「パティシエ エスコヤマ」
住所:兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1 三田ウッディタウン
電話:079-564-3192
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日・不定休

おせよ

韓流ブームのずっと前、韓国料理屋さんはあまり多くなく、韓国料理ほとんど食べたことありませんでした。
なので、亀岡に「おせよ」さんがオープンされた時はとても新鮮で、よくうかがわせていただいてました。
どの料理もほんと美味しくて、チゲやビビンバをよくいただいたものです。
プデチゲのおいしさを知ったのもこのお店です。
最近ご無沙汰してましたが久々にランチにうかがいました。

「日替わりの韓定食」1200円くらい?
おせよ定食
この日は、ご飯、スープ、唐揚げ、蒸し豚、キムチ、ナムルでした。
蒸し豚も唐揚げも美味しかったけど、ちょっと高めだなあ;
☆2.8点

「豆腐チゲ」
おせよチゲ
ここのチゲ美味しい~
辛みもちゃんとあるけど、コクがあってスープが美味しい。
しかも野菜やマロニーたっぷりでヘルシーです。
小鍋で出てくるのも嬉しい~
ランチにはありませんが、マンドゥ(韓国の餃子)がはいったマンドゥチゲが一番好き☆
ご飯と一緒に食べてもグーです。
☆4点

【私的評価:3.7点】



「おせよ」
住所:京都府亀岡市篠町馬堀北垣内87-1
電話:0771-23-0446
営業時間:(ランチ)11:30~14:30(LO・14:00)/(ディナー)17:00~23:00(LO・22:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日が休み)

ダイコクバーガー

亀岡にあるハンバーガーショップ「ダイコクバーガー」さんです。
こちらのハンバーガーは”米粉を使用したふっくら甘みのオリジナル米粉入りバンズ”を使用されているようで、米粉好きの私としてはバンズにも興味津々です。

○とろけたダブルチーズバーガー 490円
”とろけたスライスチーズに厚切りフランス産カマンベールチーズの2種類をサンド。”
ダイコクバーガーチーズ
米粉入りバンズに、カマンベールチーズ、スライスチーズ、パテ、レタス、マヨネーズ、バーベキューソースが入ってる。
バンズはほのかに甘みがあって美味しい。
パテも柔らかくジューシーでなかなかボリュームがあって美味しいです。
チーズもとろけるチーズとプリプリのカマンベールチーズと両方楽しめ、チーズ好きにはたまらない一品です。
ソースとの相性も抜群でめっちゃ美味しかった。
☆4.2点


○エビアボカドバーガー 440円
ダイコクバーガーエビカツ
米粉入りバンズに、エビカツ、アボカド、キャベツ、タルタルソースが入ってる。
エビカツがサクサク、プリプリで美味しい~
もうちょっとアボカド多いとより嬉しい。
☆3.5点


○切り立てポテト(S) 240円
ダイコクバーガーポテト
こちらのポテトは、生のじゃがいもから商品に出るまですべて手作りだそう。
じゃがいもをマッシュして作るタイプではなく、じゃがいもをスライスしてそのまま揚げてるタイプ。
じゃがいもの甘みが感じられて美味しい。
☆3.7点

他にも、定番の「ダイコクバーガー」やカマンベールチーズとはちみつを合わせて「みつばちちーずバーガー」などがあり、どれも美味しいです。

【私的評価:3.8点】



「ダイコクバーガー」
住所:京都府亀岡市北古世町1-12-2
電話:0771-22-9408
営業時間:10:00-21:00
定休日:無休

オ・グルニエ・ドール⑤

お気に入りのパティスリー「オ・グルニエ・ドール」さん。
こちらの看板商品「ピラミッド」が久々に食べたくなってゲットです(^^)
「ピラミッド」は人気商品で、たまに売り切れてない時があるので、欲しい時は早めに行くかお取り置きをオススメします(^^)d

「ピラミッド」500円
ピラミッド①

ピラミッド②
外側は薄いパリパリチョコでコーティング。
中はチョコムースとスポンジ生地がイン。

これやっぱめっちゃ美味しい!!
チョコが濃厚でありながら、すぅーっとお口の中で溶けていく。
がっつりチョコでありながら、くどくなくぺろっといただけました(^^)/
ここのチョコケーキはどれも美味しくてめっちゃ好みです☆

【私的評価:4.2点】



「オ・グルニエ・ドール」
住所:京都府京都市中京区堺町通錦小路上ル527-1
電話:075-213-7782
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜、月1回(火または木曜)不定休
01 | 2014/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

くみちょこ

Author:くみちょこ
☆性別:女
☆住んでるところ:京都府
☆趣味:美味しいスイーツを食べること♪ショッピング♪
☆好きなスイーツ:ずっしり系のチョコ菓子、こしあんの和菓子、クリームパン、スコーン、桜スイーツ、かぼちゃスイーツetc…
☆苦手なもの:肉の脂身、うなぎ、ホルモン、生クリーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR