2014年に食べた桜餅

今年も色んな桜餅を食べたので、今年食べたぶんを一挙公開です。

「亀屋良長」216円
亀屋良長桜餅
トッピングの桜の花が可愛い。
生地はめっちゃ柔らかく粒感もほとんど感じない;
中のあんこは上品なお味で美味しい。
桜もちというよりは上生菓子を食べてるかんじでした。
☆3点

「みずは北川」174円
長岡京市に本店がある和菓子屋さん。
「いちご大福」が有名で、ネット通販もできます。

みずは桜もち①
見た目にも、粒がしっかりたっており、道明寺の粒々感をしっかり味わえる生地。

みずは桜もち②
こしあんはやや色がうすめで、上品な味わい。甘さもちょうどいい。
さすが和菓子屋さんの桜餅といったかんじで、上品でバランスのとれた一品でした。
☆4点

「三河屋」183円
「三河屋」さんは京都の妙心寺前にある和菓子屋さん。
三河屋桜餅①
こちらの桜もちは、ビジュアルが他のとちょっと違うというか…
粒が一粒一粒たってますよね。
これは道明寺粉ではなく、もち米を使用されているからなんですね。

三河屋桜餅②
こし餡はみずみずしく、口溶けがよくて美味しい~
もち生地もぷちぷちして、こちらのタイプも美味しかったです。
☆3.8点

「おはぎの丹波屋」130円
丹波屋桜もち①
普通の桜もち2個分くらいありそうな大きめでずっしり感がある桜もち。
桜葉はべとべと感があり、よく言えば桜葉の塩気がしっかり。

丹波屋桜もち②
餅生地は分厚めで、むっちり弾力があり食べごたえあり。粒々感はなく、大福に近いかんじになってるかな。
こしあんもたっぷりつまっており、お味もなかなか美味しい。
老舗和菓子屋さんの繊細なかんじはないけど、柔らかタイプの道明寺生地より、むっちりかためが好きなので結構好みです。
がっつり桜もちを食べたいときもってこい。
☆4.2点

「おおつき」 48円
こちらは地元のスーパーでよく売られている和菓子屋さんのもの。
安さが魅力です。
おおつき桜餅
つぶ餡だったのが残念だけど、餅生地は分厚めで弾力があってよかった。
☆3.2点

桜餅やっぱ好きだな~ヽ(*´∀`)ノ
スポンサーサイト

マックスブレナー

イスラエル発のチョコレートバー「マックスブレナー」さん。
東京表参道店オープン時は5時間待ちだったとか;
私も土曜日に行列覚悟でソラマチ店に行きましたが、カフェ時にも関わらず、数組待ち…
10分くらいで着席できました。
後日表参道店ものぞいてみましたが、全然列ができておらず、ずいぶん入りやすくなったみたいです。

ソラマチ店の外観
マックスブレナー外観

「クラシックヨーロピアンフォンデュ 」1800円
マックスブレナーフォンデュ①

マックスブレナーフォンデュ③
フォンデュは、ミルク、ダーク、ホワイトの中からお好きなチョコレート2種類選べ、それにトフィーソースがプラスされます。私は、ミルクとホワイトをセレクト。

マックスブレナーフォンデュ②
具は、イチゴ、バナナ、マシュマロ、ココアブラウニー、チョコチップクッキーです。

マックスブレナーフォンデュ④
マシュマロはパーソナルグリルを使って焼きながら食べます。
自分好みの柔らかさにできるのがいいですね。私はとろーっと柔らかいのが好きなので、焦げ目がつくまでしっかりあぶります。食べた時の表面がパリッとはじけて、中からとろーっと出てくるのがたまりません。

マックスブレナーフォンデュ⑤
このマシュマロとチョコフォンデュの組合わせサイコー。
ブラウニーとクッキーはちょいぱさつきめだったなあ。
☆3.8点

「チョコレートチャンクピザ」1/6サイズ350円
”ピザ生地に溶かしたホワイトチョコレートとミルクチョコレートのチャンク、トーストしたマシュマロを乗せる、NYでも大人気のメニュー。”
マックスブレナーピザ
生地がむちむちで、ほどよい塩加減がチョコの甘さと絶妙にマッチ。チョコとマシュマロはトロトロで、お口の中でとろけます。
☆4点

「メルティングチョコレートハートケーキ&シェイク」1500円
マックスブレナーケーキ①
”溶かした濃厚なチョコレートが入ったダークファッジケーキ。バニラアイスクリームとベリー、カクテルシェイカーに入った冷やしたチョコレート ショットと一緒に。”

マックスブレナーケーキ②
カットすると、中からホワイトとビター2種類のソースが出てきます。

マックスブレナーケーキ③
それにさらにチョコソースをかけていただきます。
これめっちゃウッマー!今まで食べたフォンダン系でトップレベルの美味しさ。
生地自体がぱさつき感がまったくなく、外側はややかためながらぷにっとした食感で、中はかなりしっとりでとろけます。
連れとわけて食べるつもりが気がついたら一人でほぼ完食してました。
しっとり生地と濃厚チョコソースが一体となって、とろける美味しさでした。
☆4.6点


そして、お土産もゲットです。
「キューブズ ココナッツ」1200円
マックスブレナーキューブ
こちらはお土産に。
試食したところ、キューブ状の柔らかいチョコでした。

「ミルクチョコレート with caramel pieces and sea salt」525円
マックスブレナー板チョコ①
これは自分用。
柔らかめチョコより、パリッとした板チョコが好きなので;そして試食して気に入ったのでこちらをセレクト。
しかもお手頃価格♪他にビターもありました。

マックスブレナー板チョコ②
甘めのチョコレートにキャラメルクリスプと塩がプチプチはじけて食感が楽しい。
がっつり甘いけど、チョコの味も濃厚で美味しかったです。

【私的評価:4.2点】



「マックスブレナー 東京ソラマチ店」
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 1F
電話:03-5610-6400
営業時間:10:00-22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休
※表参道ヒルズにも店舗があります。

エーワンベーカリー さくら餅あんぱん

京都駅構内にある売店パン屋「エーワンベーカリー」さんで桜シリーズが登場。
5種類くらいある中から「さくら餅あんぱん」をセレクト~

さくら餅あんぱん 180円
エーワン桜①
持ったかんじずっしり重い。
真ん中の桜の道明寺もいいかんじです。

エーワン桜②
断面はこんなかんじ。
ピンクのさくら餡がたっぷり~

エーワン桜③
フィリングはベースがさくら餡で、小豆も入ってます。
パン生地はしっとり食感で、フィリングも思ってた以上にたっぷり!
端までしっかりさくら餡が入ってます。
桜の風味もちゃんとあって美味しかったです。

【私的評価:4点】

玉出木村家のパン

大阪の玉出に本店をかまえる「玉出木村家」さん。
百貨店の催事でよく見かけますが、こちらの「ヴェネチアーナ」という見たかんじ「パネトーネ」みたいなパンが大のお気に入りでたまに買います。
今回はノーマルバージョンに加えて、期間限定で抹茶味も出ていたので両方ゲットです。

「ヴェネチアーナ 半分」473円と「ヴェネチアーナ抹茶 半分」473円
玉出木村屋ヴェネチアーナ①

「ヴェネチアーナ」
”玉子と牛乳のみで仕込んだ元種に、オレンジスライスをたっぷりと混ぜ込んで、アーモンドとヘーゼルナッツのビスケットをトッピング。
玉出木村屋ヴェネチアーナ②
こおゆうの、生地がぱさついてるの多いけど、これはまったくぱさつき知らず!
ドーム部分のビスケットはサクサクしつつしっとり。
パン生地は驚くほどにしっとりふわふわでいくらでもいけちゃう。
オレンジがこれまたいいアクセントなんです。

「ヴェネチアーナ抹茶」
玉出木村屋ヴェネチアーナ③
小豆と栗の刻んだのが入ってる。
こちらもプレーン同様しっとりふわふわ生地でウッマー!

玉出木村屋ヴェネチアーナ④
大きめにカットして、手でちぎって食べるのが私流。
抹茶も美味しいけど、プレーンのがやっぱり一番かな。
☆4.7点

季節限定「ウインナーショコラ」231円
玉出木村屋ウインナーショコラ①
たっぷりチョコがけが嬉しい~

玉出木村屋ウインナーショコラ②
フィリングがかなり偏ってますけど、ぽってりカスタードとアーモンドチョコが入ってる。

玉出木村屋ウインナーショコラ③
チョココーティングはけっこう分厚くていいかんじ。
このカスタード美味しい!
すごい色が濃くて、ざらつき感のある食感で、卵感が強くて、好みなカスタードのタイプ♡
一部にこのカスタードがたっぷり入っててめっちゃ美味しい!
もっと全体にたっぷり入っててほしかったな。
☆3.8点

ここのクリームパン食べたことないけど、このカスタードが使われてるなら食べてみたいな(^^)

【私的評価:4.2点】

ファミマ かぼちゃのキッシュ

ファミマでこの時期にはめずらしい「かぼちゃスイーツ」を発見!
働く女性を応援する企画「ファミめし女子部監修商品」のひとつです。

「かぼちゃのキッシュ」210円 294kcal
かぼちゃのキッシュ①
”塩味を付けた自家製タルト生地にパンプキンペーストを絞ってシロップ入りの甘いアパレイユ(卵液)を入れ、かぼちゃダイスとプロセスチーズをトッピングして焼き上げた、ほんのり甘いデザートキッシュです。 ”

かぼちゃのキッシュ②
見た目はエッグタルトみたい。
表面の白っぽい部分がプロセスチーズです。

かぼちゃのキッシュ③
中には、かぼちゃダイスとパンプキンペーストがたっぷり~
タルト部分は柔らかめ。

かぼちゃのキッシュ④
甘じょっぱいかんじがいい。
そのまま食べても美味しいですが、温めると、上のチーズが溶けて、全体的にとろーっとしたかんじになってより美味しいです。

【私的評価:3.6点】

イオンモールハナ パン工場 もっちもちパン

イオンモールハナのイオンの中に入っているパン屋「パン工場」さんで気になる商品を発見。

「もっちもちパン」180円
もっちもちパン①
”もっちもち”の響きと、直径15cmほどのビッグサイズにひかれました。
たっぷりの砂糖がかかってる。

もっちもちパン②
生地は表面はむっちりしており、中はふわもち~
全体的にむちむち、しっかりめの食感です。
もちもち感はそこまで強くないかなあ。
しばらく時間をおくと、上の砂糖が溶けて、パンになじみ、ややしっとりした感じになるのが意外といけました。

【私的評価:3.2点】

くりーむ童話②

以前、百貨店の北海道展でこちらの「桜もち」フレーバーを食べて、素材の味が十分生かされてて美味しかった記憶があり、今回も食べてみました。

「ジェラート ダブル」380円
期間限定の「うぐいす餅」「かぼちゃ」をセレクト~
くりーむ童話うぐいす餅
「うぐいす餅」とは珍しい!
うん!たしかにうぐいす餅の味がする。
きな粉の粉末が見える。
もちもち食感はなかったものの、うぐいす餅そのものの味でした。

「かぼちゃ」もかぼちゃの味が濃くて美味しかった~
「かぼちゃ」好きとしては今回はこちらの方が美味しかったなあ。

やはり素材の味がしっかりして、フレーバーの再現具合がかなり高度でした☆

【私的評価:4.3点】

サラベス 代官山店

パンケーキ巡り~
といいつつ、今回うかがったお店の一番の目的は「エッグベネディクト」です!
こちらもかねてから行きたかった”世界一の朝食”で有名な「サラベス」さん。
新宿店は今でも休日は4時間待ちになることもあるよう。
オープン直後は比較的すいてるとのことだったので、代官山店にオープン20分前くらいに行きました。
その時点では並んでる人はおらず。ただ、オープン前に3組来られました。


「クラシックエッグベネディクト」1400円
サラベスエッグ①
具は、スモークハムで、自家製オランデーズソース、パプリカとチャイブがトッピングされてる。

サラベスエッグ②
まず見た目がこれぞ王道エッグベネディクトってくらい美しいフォルム。

サラベスエッグ③
カットすると、半熟卵がとろーりあふれ出てきます~

サラベスエッグ④
これめっちゃウッマー!
ふわふわマフィンと程よい塩気のハム、とろーり卵、なめらかオランディーズソースが絶妙なバランスでマッチ!
まずマフィンが外カリッ、中ふわで、ほのかな甘みがあってウッマー。この甘みとハムやソースの塩気とめっちゃ合う~
世界一の名にふさわしいエッグベネディクトでした。
☆4.5点


「レモンリコッタパンケーキ」1400円
サラベスパンケーキ①
こちらは薄い生地で、王道のハワイアンパンケーキです。
ベリーがトッピングされており、メイプルシロップとオリジナルバターミルクが添えられています。

サラベスパンケーキ②
薄めのパンケーキはあまり好みじゃないけど、ふわふわしててなかなか美味しかった。レモンの酸味が効いてて、さっぱりいただけました。
☆3.5点

【私的評価:4.2点】



「サラベス 代官山店」
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-35-17 T-SITE Station 2F
電話:03-5428-6358
営業時間:9:00~22:00(Food L.O 21:00)(Drink L.O 21:30)
定休日:無休
※新宿店は休日のお昼時は4時間待ちのこともあるよう。朝イチは比較的すいてるようです。

井筒の三笠 桜あん

家族のお土産「井筒八ッ橋本舗」の「三笠桜あん」。
私が桜フレーバー好きなのを知って残しておいてくれたみたい(>_<)

「井筒の三笠 桜あん」
三笠桜①

三笠桜②
ふんわりずっしり感

三笠桜③
こちらの三笠には生八ツ橋が入ってます。
ふんわりした生地に桜葉入りのあんがたっぷり。
桜の風味がしっかりして、ふんわりとした生地とめっちゃマッチして美味しかったです。

【私的評価:3.7点】

高砂堂 桜きんつば

阪急百貨店梅田に出店されていた「高砂堂」さんで桜きんつばをゲット!
「高砂堂」さんは大阪本町に本店がある「きんつば」で有名な和菓子屋さん。
きれいなピンク色と桜葉にひかれてゲットです。

「桜きんつば」
高砂屋桜きんつば①

高砂屋桜きんつば②
桜葉入のピンクの餡をピンクの生地でコーティング。
ピンク×ピンクなのがイイ~
中は桜葉たっぷりで、所々に白小豆のぷちぷち感が残ってて、上品で美味しい一品でした。

【私的評価:3.5点】



「高砂堂 本店」
住所:大阪府大阪市西区西本町1丁目7-7
電話:06-6531-8120
営業時間:9:00~19:00
定休日:土曜日、日曜日、祝日

ラヴニュー

神戸北野で超人気のパティスリー「ラヴニュー」さんでケーキをテイクアウトです。
プチガトーの予約やお取り置きはできないようで、頑張ってお昼くらいにうかがいました。
ラインナップはまだまだ豊富でしたが、それでも一番人気の「モード」は売り切れでした;
店頭で買ったケーキを取り置いてもらうことはできるようで、夕方取りにうかがうと、その時はもう3,4種類しか残ってませんでした。めっちゃ人気なんですね~

美しいケーキが勢ぞろい♪
チョコ系が豊富です。
ラヴニューメニュー①

ラヴニューメニュー②

ラヴニューメニュー③

「ショックフランボ」というチョコ&ピスタチオ&フランボワーズのテカテカチョコケーキが一番の狙いでしたが、この時期は販売されてないとのこと(>_<)
かなり残念でしたが、他にも食べたいケーキはたくさんあったのでいくつかテイクアウトしました。

リーム 525円
やっぱ”テカテカチョコ系”は外せません!
ラヴニューリーム①
”西洋なしとチョコレートのデリス、トンカ豆の豊かな薫り”

ラヴニューリーム②
ボトムはサクサクしたチョコビスキュイ、その上にヘーゼルナッツ入り?のスポンジ、洋なしのコンポート、洋なしのコレームブリュレが重ねられており、周囲はミルクチョコムースで構成されています。
濃厚で、色んな味がしつつ、後味しつこくなく美味しい。
✩4.3点

マルキーズ 441円
ラヴニューマルキーズ①
”濃厚なチョコレート生地とガナッシュ”

ラヴニューマルキーズ②
これ色んな食感のチョコが幾層にもなっており、めっちゃウッマー!!!
トップがねっとり濃厚なチョコガナッシュで、チョコスポンジ、チョコガナッシュ、ナッツペーストが層になってて、トップにチョコムースクリームがオン。
特にねっとりガナッシュ部分が濃厚で美味しい!
ずっしりした食感がかなり好みで、チョコ好きにはたまらない一品です。
✩4.8点

バビロン 462円
ラヴニュータルト①
”自家製オレンジのコンフィチュールを忍ばせたなめらかなタルトレットショコラ”
つやつやな見た目がツボだわ~

ラヴニュータルト②
サクサクのチョコタルトの中に、オレンジジュレとチョコレート生地が入ってる。
前の2つよりは甘さ控えめで、大人な味だけど、しつこくなくちょうどいい甘さで、チョコが濃厚で美味しかった~
✩4.2点

ディジュネ 546円
こちらは新商品のようです。見た目がキレイ~
ラヴニューディジュネ①
”ダークチョコレートとカシス、アールグレイのガナッシュとダックワーズショコラ”

ラヴニューディジュネ②
ボトムはサクサク生地、チョコスポンジ、カシスムースが層になっており、周囲がミルキーなチョコムースで覆われています。
アールグレイの風味はあまりよく分からなかったけど、こちらもチョコが濃厚で、カシスの甘酸っぱさがいいアクセントになってます。
ねっとりした食感でこちらもめっちゃ好みでした。
✩4.2点

他にも、「ラスパイユ(ジャンドゥーヤとチョコレートのクラシックなムース)」、「セギュール(仏ブルターニュ産塩キャラメルとミルクチョコレートのタルトレット)」、「アルデショワ(アルデッシュ産シャテーヌ(マロン)とダークチョコレートのムース、ラム酒の薫り)」など気になるチョコ系がまだまだありました。
特に、世界大会優勝作品で一番人気の「モード(ヘーゼルナッツとアプリコット、チョコレートの絶妙なハーモニー)」は是非ともいただいてみたいです。

どれもチョコの味が濃厚~
ねっとりガナッシュが使用されており、ずっしりした食感がドストライクに好みでした♡
しかも、ねっとり、サクサクと、色んな食感が楽しめるものが多く、その点も高ポイントです!

全体的に小さめサイズですが、そこまで値段設定が高くないのも嬉しいです。
また神戸に来る際は寄りたいな~

【私的評価:4.6点】



「ラヴニュー」
住所:兵庫県神戸市中央区山本通3-7-3 ユートピア・トーア1F
電話:078-252-0766
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日・火曜日不定休

シェ・サンタ 桜もちシフォンケーキ

近所のお気に入りのパティスリー「シェ・サンタ」さん。
こちらのシフォンケーキはしっとりふわふわでめっちゃ好きなんです♡
特に春限定の「桜もちのシフォンケーキ」がお気に入り。

「桜もちのシフォンケーキ」1ホール1285円
サンタ桜もちシフォン①
桜葉と小豆と、そしてなんと求肥のお餅入りです。

サンタ桜もちシフォン②

サンタ桜もちシフォン③

サンタ桜もちシフォン④
この透明の部分がお餅です。
所々に柔らかい求肥が入ってます。

サンタ桜もちシフォン⑤

これやっぱウッマー!!
ほんまにしっとり食感。
それでいてフワフワでなんともいえない食感です。
桜葉もたっぷり入っているので桜の風味も強く、求肥が入ることによりもちもち感が増し、ほんと桜もちを再現されてます。
しっとりしているのでどこか蒸しパンのような風味も感じます。
めっちゃ美味しくて、最初はちゃんとカットして食べてたけど、いつの間にか手でちぎってホールごと食べてました;
でもこの食べ方が至福の瞬間なんですヽ(´▽`)/

同じく春限定の「よもぎもちのシフォンケーキ」も好き♡
また見かけたら食べたいな♪

【私的評価:4点】



「シェ・サンタ」
住所:京都府亀岡市大井町土田2-1-16 SYグランドビル 1F
電話:0771-25-7955
営業時間:10時~20時
定休日:木曜日

ノーリザベーションズ パンケーキ

東京パンケーキ巡り~
今回は人形町にある「ノーリザベーションズ」さんというお店です。
こちらは、夜のみ営業の鉄板焼き・バーのお店ですが、このお店では一風変わったパンケーキが食べられるとの情報を聞きうかがいました。
パンケーキも鉄板で焼かれる模様です。
ちなみにパンケーキのみの注文の場合はワンドリンク制です。

お通しで出てくる「スープ」
NRスープ
美味しいけど、色んな具材が入ってるんだろうな、複雑な味がします。
健康にはよさそう。

そしてお待ちかねのパンケーキ♪
NR①
これインパクト大でしょ!!

NR②
楕円ボール型のパンケーキが6つ並べられており、たっぷりの生クリームとグラノーラ、マーマレードソースがトッピング。

NR③
1個取り出すとこんな感じ。
ふわふわ、ぷにぷにな感触。

NR④
ナイフをいれると、プシューっとわれるかんじ。そしてトローっと半熟生地があふれでてくる。

NR⑥
生地自体はほとんど甘さはなく。生クリームはほのかに甘い。グラノーラがいい食感のアクセント。

NR⑤
めっちゃふわとろでウッマー!

NR⑧
ものによっては、火がしっかり通っており、ぷにぷにした食感で、これまた美味しい。

NR⑦
ボトルに入ったメープルを贅沢にかけていただくともうなんとも言えない美味しさ。

これビジュアルも面白いけど、私好みの半熟ふわとろタイプで気に入りました。
メープルかけ放題なのも嬉しい~
ちょっとトロトロすぎるところもあったけど、部分によってはぷにぷに食感のところもあって美味しかったです。

ところが!びっくりしたのがお会計;
パンケーキ1200円とドリンク400円のはずなのに、「2310円です」とのこと。耳を疑ってしまいました。
後で冷静に考えると、なんとお通しのスープが500円したみたい。そして、サービス料&税金が10%。
これで計算するとちゃんと2310円になるんです;
思いのほか料金が高くて、コスパ的には微妙ですが、パンケーキはとても美味しかったです。
ちなみにパンケーキは、今回食べたものの他にもう1種類「モチモチパンケーキ」があるみたいです☆

【私的評価:4.2点】



「ノーリザベーションズ」
住所:東京都中央区日本橋人形町1-5-12 萬武ビル 1F
電話:03-3663-1512
営業時間:17:00~翌25:00
定休日:無休

ヤマザキ 三角蒸しパン 桜風味

ずっと気になってた三角蒸しパンに桜フレーバーが出ており、即ゲットです!

ヤマザキ「三角蒸しパン桜風味」 特価で105円が75円になってました!
三角蒸しパン桜①

ずっしりボリューム感がたまりません!
三角蒸しパン桜②

袋にぺったりはりつく位のしっとり感。
ふわふわむっちり食感ですが、お口の中で水分を含み、ねっとり食感になり、和菓子のような感覚に。
桜の風味はそこまで強くないものの、ほのかに香るかんじ。
蒸しパン独特の懐かしい味わいも兼ね備えており、とても美味しかったです。

【私的評価:3.8点】

亀岡の道の駅 たわわ朝霧の桜スイーツ

亀岡市にある道の駅「たわわ朝霧」さん。
こちらは亀岡市のマスコット「かめまるくん」をモチーフにした「かめまるパン」が大人気で即完売商品みたいですが、あればラッキーと思って昼過ぎに行ってみたら、やっぱり売り切れてました(>_<)
こちらのパン屋「たわわパン工房」は米粉で作ったパンが売られています。
米粉好きだし、せっかくなので気になったものを買ってみました。

「桜あんパン」
たわわ桜パン①

たわわ桜パン②
もっちり弾力のある生地の中には、きれいなピンク色した桜あんがけっこうたっぷり。
この桜あん美味しい!道明寺っぽい粒々感があり、ぷるんとした食感の桜あんです。
もちろん桜の風味もしっかり!
そして、パン生地も美味しい。確かに米粉の味がしっかりして、もっちりしてて、桜フィリングとよく合います。
パンだけど、どこか和菓子に近いような一品でした。
☆3.7点


「野村牧場」さんのジェラート。
こちらは網野が本店ですが、大丸京都店にも入っているようです。
たわわジェラート
「ジェラートダブルのミニサイズ」300円
ダブルで2種類楽しめるけど、サイズは小さめというのが私的には嬉しい配慮。
フレーバーは季節の「桜もち」と「お米(玄米)」にしました。
「お米」はミルクベースで美味しいけど、お米のかんじは薄いかな;ほのかに後味が香ばしいかんじくらい。
「桜もち」はクラブハリエのジェラートほどではないけど、桜の味がけっこう強くて美味しかったです。
☆3.6点

今度は是非「かめまるパン」ゲットしたいです!



「ファーマーズマーケットたわわ朝霧」
住所:亀岡市篠町野条上又30番地(JA京都篠支店となり)
電話:0771-23-8318
営業時間:午前9時~午後5時
定休日:毎週水曜日、年始
定休日:

京ふらのでチーズフォンデュ

元々チーズ好きですが、なんか無性にチーズフォンデュが食べたくなり、色々探していると、色んな種類のチーズフォンデュがランチからいただける「京ふらの」さんというお店を見つけて行って来ました。
場所は新風館の3階。見た目「和」なかんじの外観です。
こちらは富良野のチーズを使用したチーズフォンデュが売りで、なんと16種類もあるんです。

基本的には、チーズフォンデュをたのんで、別でトッピングを頼まないといけないのですが(バケットはフォンデュについています)、ランチセットがあったので1つはそちらをオーダー。

チーズフォンデュセット 1470円
京ふらの①
メインのチーズフォンデュに、数種類のトッピング、前菜3種(生麩の天ぷら、ナムルのようなもの、オムレツ)、ポタージュ(この日は蕪のポタージュ)、人参スムージー、サラダがついてきます。
トッピングは、バケットの他に、ブロッコリー、金時人参、エリンギ、レンコン、ソーセージ、厚切りベーコン。

京ふらの②
チーズフォンデュは基本はプレーンですが、プラス料金で他のも選べるみたい。
まずはオーソドックスなプレーンをセレクト~
うん、美味しい!
たまにワインの風味が強すぎるものもありますが、こちらはチーズの味がしっかりして、とろーり濃厚で美味しい!
トッピングともよく絡みます。

前菜の生麩の天ぷらも、もちもちして美味しかった。
蕪のスープは、しっかり蕪の味がしたけど、塩気がちょっと足りなかったかなあ;
スムージーはめっちゃ健康なかんじはしたけど、けっこうクセのある味でした。

そして、もう一つは、単品でフォンデュを頼んで、トッピングが足りないと追加しようということに。

富良野ジャム園のかぼちゃフォンデュ Sサイズ1050円(単品には進々堂さんのレトロバケットがついてきます)
京ふらの③
めっちゃ濃いかぼちゃ色で美味しそう~
てかこちらもとろーり濃厚でトッピングによく絡む~
これめっちゃウッマー!!!
チーズの旨みをかんじつつ、後からふわーっとかぼちゃの風味と優しい甘味が広がります。しかも濃厚!
これめっちゃ気に入った!

ワサビとチーズのリゾット 550円
京ふらの④
これも絶対食べたかった一品。
ワサビがけっこうきいてる;
でも、こちらもチーズが濃厚で、水分少なめの好きなタイプで美味しかった~
オリジナルな食べ方ですが、リゾットにさらにスプーンでフォンデュソースをかけて、ダブルチーズで食べるとこれまた美味しかったです。

セットのトッピングが思いのほか充実してて、結果的にトッピングは追加せずにすみました。
一つ難点なのが、トッピングが1種類370円~460円で、盛り合わせ的なものが無いことです。
いろいろ食べたいと思うと数種類頼む必要があり、そうなると結構お値段がかかってしまいます。
今回はうまく組み合わすことができて、1人1500円で食べたいもの制覇できたのでよかったです。
そう考えるとセットがやっぱ得ですよね;

とはいえ、チーズフォンデュの味は期待以上に美味しかったし、少人数でも気軽にチーズフォンデュが楽しめるのは嬉しい。他に、「白みそチーズフォンデュ」「明太子のチーズフォンデュ」「」抹茶のチーズフォンデュ」など気になるものがたくさんあるので、また行ってみたいです。
あとこちらは、「富良野ミルク」を使ったふわふわパンケーキも看板商品の1つのようなので、また食べてみたいです。

【私的評価:3.8点】



「京ふらの」
住所:京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 3F
電話:075-257-0007
営業時間:ランチ 11:00~15:00(L.O.14:00)/ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休

ジュヴァンセル 花都路

こちらもホワイトデーにいただいた「ジュヴァンセル」さんのチョコ

ジュヴァンセルチョコ①

ジュヴァンセルチョコ②
特に、桜の形をしたピンクのチョコと、紅葉の形をした抹茶のチョコが美味しかった~
前者は見た目だけではなく、味もしっかり桜の風味がします。
後者も抹茶の味が濃くて美味しい。
他の2つはあまり味の違いはわからなかったけど、普通に美味しかったです。

【私的評価:3.7点】

グラモウディーズ 桜マカロン

お気に入りのマカロン専門店「グラモウディーズ」さんで春のフレーバーをいただきました。
こちらのマカロンはねっとりしっとりした食感が好みなんです。

「桜」220円
グラモウディーズ桜①
桜の模様がキュート♡

グラモウディーズ桜②
中は、桜風味のガナッシュと甘酸っぱいジュレが。
どちらかというと、さくらんぼの味に近い気がするけど、桜の風味もちゃんとかんじられて美味しかった。

【私的評価:3.5点】

ラムール ドゥ ショコラ

かなり遅くなりましたが、ホワイトデーにいただいたチョコです♡

「ラムール ドゥ ショコラ」
ラムールドゥショコラ①
パッケージがめっちゃ可愛い♡

6粒入り
ラムールドゥショコラ②
左上から時計回りに、
「トリュフ」:こちらのお店の看板商品。口溶けがよかったです。
「アムール」:ミルクガナッシュ入りプラリネ。これ甘味とほのかな酸味が合ってめっちゃ美味しかった。
「キャラメル」:キャラメルヘーゼルナッツのプラリネ。ソフトな食感の中につぶつぶした食感がいいアクセントでした。
「パイナップル」:甘みと酸味が絶妙なハーモニーのパイナップルガナッシュ。
「ライオン」:ダークガナッシュ
「レモン」:レモン風味のガナッシュをミルクチョコレートでコーティング。

どれも大ぶりで食べごたえがあるし、全部違ったかんじでとても美味しかったです。

【私的評価:3.8点】

パティスリー エメラ 限定ケーキ

JR京都伊勢丹地下に期間限定で出店されてた「パティスリー エメラ」さんでチョコケーキをゲット!
どれも美味しそうでしたが、一番ひかれて買ったのが京都伊勢丹限定ケーキでした。

「パティスリー エメラ」さんは、奈良にあるチョコ系ケーキが豊富なパティスリー。
今年のサロンデュショコラのイートインでもこちらのケーキをいただきました。

「タング ア ロートル」522円
エメラチョコケーキ①
”ムースショコラ、ノワゼットムースリーヌ、さくさくのロイヤルティーヌにダッコワーズノワゼットの組み合わせ”

エメラチョコケーキ②
ボトムはサクサクダッコワーズ生地。全体がミルクチョコムースで、中にノワゼットムースとチョコスポンジが入ってます。そして、マカロンのトッピングが嬉しい。

ミルクチョコムースがちょうどいい甘さで美味しい~
中のノワゼットムースはバタークリームのようなかための食感で、あまり好みではありませんでしたが、チョコムース、スポンジ生地、ダッコワーズ生地の組み合わせは美味しかったです。

【私的評価:3.3点】



「パティスリー エメラ」
住所:奈良県奈良市富雄元町2-6-40
電話:0742-44-6006
営業時間:[月~土]10:00~20:00[日・祝]10:00~19:00
定休日:水曜日

セブンイレブン さくらあんぱん(もち入り)

桜スイーツネタが続きますが(^^;
セブンイレブンで桜あんぱん発見!

「さくらあんぱん(もち入り)」130円 203kcal
セブイレさくらあんぱん①
”しっとりと仕上げた桜色の生地で、香り豊かなさくらあんとお餅を包んだあんぱんです。生地の中央に、塩漬けにした桜を乗せました。”

セブイレさくらあんぱん②
表面は袋にぺたっとはりつくようなかんじでお饅頭みたい。

セブイレさくらあんぱん③
うわ~キレイなピンク色の桜餡がたっぷり~
両端にお餅がイン。

セブイレさくらあんぱん④
この桜あん、もったりしてるかと思ったけど、すーっと口の中でとけるようななめらかな食感。
サラサラ系のあんこです。
パン生地はパンというより酒饅頭に近い食感で和菓子を食べているようなかんじでした。
桜あんたっぷりで美味しかったです。

【私的評価:3.7点】

ココタルト 桜

これまで何度か紹介している「ココタルト」さん。
タルト専門店だけあってタルト生地が美味しいし、種類も豊富でけっこうお気に入りです。
今回こちらのお店でも桜スイーツを発見!
タルトと桜のコラボは珍しいので即ゲットです!

「タルト・フルリール(桜のタルト)」450円
ココタルト桜①
”桜餡を練り込んだ生地と灘の地酒「大黒正宗」のまろやかな風味が自慢の焼きタルト”

ココタルト桜②
ぱっと見はガレット・デ・ロワのようなかんじ。

ココタルト桜④
ボトムのタルトは分厚くザクザクで好きなタイプ。
その上にしっとりした桜餡生地で、チェリーのコンポートがごろごろ入ってます。
上部は薄いパイのような食感で、表面は甘酸っぱいジャムでコーティングしてあります。

ココタルト桜⑤
この生地がしっとりしてて美味しい~

これ全体のバランスがとてもいいです。
桜の風味もしっかりして、サクサクタルトと、しっとり生地がとても合ってて美味しいです。
大きめカットでボリュームもたっぷりで満足いく一品でした。

【私的評価:3.6点】

ムッシュマキノ 青い記憶② 桜もち

阪急梅田本店の地下1階に入ってる「ムッシュマキノ青い記憶」で”桜もち”というケーキに一目惚れしました☆

「桜もち」420円
”桜もちをイメージして桜あんと苺をおもちで包みました”
マキノ桜①
ほんと見るからに桜もちそのもの~
桜葉と桜の花のトッピングが可愛い~

マキノ桜②
カットしてみると、中には色んな素材が入ってて嬉しい~

マキノ桜③
中身は、スポンジ生地、あんこ、生クリーム、苺。
そして周りをピンク色の求肥で包んであります。

これ美味しい~
まず求肥がめっちゃ柔らかくて、ほおばるとぶにょーって伸びる伸びる!
生クリームはもう少し少なめでいいけど、色んな素材がマッチして、見ても食べても楽しい一品でした。

【私的評価:3.7点】

食堂エンドウ

清水寺近くにある隠れ家的なお店を紹介です♪
そのお店は「食堂エンドウ」さんという「まぐろ丼」のお店。
三年坂付近にありますが、小さな路地を入ったところにあってちょっとわかりづらいです;
でも路地に入る手前に小さな看板が立っているので目印になります。

こちらは、色んな種類の「まぐろ丼」があって、マグロ好きにはたまらないお店です。
「まぐろ丼800円」「赤まぐろ丼800円」「まぐろがおおい丼1200円」など、「まぐろ丼」8種類と、定食メニューがあります。

私はその中から「まぐろアボカ丼900円」にしました。(ご飯少なめでオーダー)
エンドウ①
漬物と味噌汁がついてきます。

エンドウ②
うわーまぐろたっぷり~
ご飯の上には、アボカド半分、温泉卵、まぐろ、ネギが乗ってます。

エンドウ③
まぐろは赤身だけど、筋がまったくなく、柔らかくて美味しい。
しっかり歯ごたえはあるけど、とろけるような味わいがグーです。
味付けは、醤油とごま油ベースの特製ダレ。ユッケの味に近いかな。
このタレがまたマグロとよく合ってるし、アボカドと卵を絡めて一緒に食べるとマイルドな味わいになり、めっちゃ美味しい!
マグロたっぷりで、海鮮丼食べたい!って時はもってこいってかんじ。

他に、「とろあぶり丼1300円」というのがあって、ちょっと高めだけど、また食べてみたいです。

【私的評価:3.7点】



「食堂エンドウ」
住所:京都府京都市東山区清水2-241-4
電話:075-525-5752
営業時間:11:30~15:00
定休日:不定休

グラマシーニューヨーク さくら

グラマシーニューヨークさんでも桜のケーキ発見!
こちらのケーキはほんと見た目にもキレイでついつい買ってしまいます(^^;)

「さくら」504円
”桜スポンジ・桜クリーム・北海道小豆を使用。「春」を感じる、桜ショートケーキ。”
グラマシー桜①
黒豆や求肥のトッピングが和洋折衷ってかんじでイイ~
あんこや求肥などの和素材と組み合わせたケーキ好きなんですよね~

グラマシー桜②
下から、抹茶スポンジ、生クリーム、小豆、生クリーム、桜スポンジ、桜クリーム、桜スポンジといった構成です。

生クリームが少なめなのが私にとっては嬉しいかぎり。
桜クリーム&桜スポンジも色合いだけでなく、桜の風味がしっかりしていいかんじ。
しっとりスポンジとクリームのバランスもグー!
抹茶の香りもしっかりして、春を感じる一品でした☆

【私的評価:3.6点】

パティシエ エスコヤマのお菓子②

お気に入りのパティスリー「エスコヤマ」さんの焼き菓子を紹介します。
今回は”ショコラティエ”の商品を2つピックアップです。

〇「MADOKA 円」
エスコヤマ円①

エスコヤマ円②
”ミルキーにとろけるチョコレートと、サクサクと歯切れの良いプレーンなサブレの食感、リッチなバターの風味が絶妙なバランスでお口の中を満たします。”

エスコヤマ円③
一言で言うとチョココーティングクッキーです。

エスコヤマ円④
とても薄いクッキーなのですが、これが想像以上にウッマー!
サクサクしたクッキーと、手の熱で今にも溶けそうなくらいミルキーなチョコが絶妙にマッチします。
一般的なチョココーティングクッキーとは全然違いますっ!
✩4.2点

〇「マッテル ショコラ」
マッテル①
パッケージとネーミングがおもしろい。

マッテル②

マッテル③
チョコレートの生地の中は、ブロンド色をした、ミルキーなガナッシュのようなフィリングが。これは”ホワイトチョコレートのミルク分を煮詰めてキャラメル化させた、ブロンド色のショコラ”であるとのこと。
「ミルク餡」のようなフィリングは実はホワイトチョコレートだったんですね。
チョコレート生地は薄くてとてもしっとり柔らかい。
中のフィリングもねっとりコクがあるかんじ。でもフィリングの味はほぼミルク餡に近いかんじ。
チョコ風味のミルク饅頭に近いお味でした。
✩3点

らぁめん たむら

ラーメンブログで見て以来ずっと気になってた「らぁめんたむら」さんの「キム玉そば」
場所が大阪の布施で遠いことと、このキム玉が限定であることから、なかなか足を運ぶことができずにいました。
しかも、ホームページもなく、電話も非公開と、いつキム玉が提供されるか知る術もなく…
一か八かで行ってみるしかないのか?でもこんだけ遠いとこまで来てなかった時のショックは計り知れない…
と、途方に暮れていたところ、ミクシィで限定の情報を発信されていることを知り、アクセスしてみると、なんとかなり久々にキム玉をされているとのこと!
これは行かねばと、はるばる2時間かけて行ってきました。

お店に入るまで、「ほんまにキム玉あるかな~」とドキドキでしたが、お店に入ってメニューを見て一安心。
「キム玉950円」の表記が…
すかさず、「キム玉お願いしますっ!」

5分ほどしてサーブされました。
これこれ、このビジュアル!
食欲そそるジャンキーな見た目にノックアウトです。
たむら①
トッピングは、キムチ、メンマ、ネギ、角切りチャーシュー、中央に生卵、そして全体にたっぷりの唐辛子パウダー。

早速豪快に混ぜましょう。
たむら②
麺は弾力のある極太麺で、200gくらい入ってるのかな?全体を混ぜるのにはけっこう力が要ります。
でもこの豪快に混ぜるのが油そばの醍醐味ですよね。

たむら③
ほどよく混ざったところでいただきまぁす。
うわーウッマー!!!
期待通りの美味しさです。
まず、麺がむちむちでめっちゃ好みな食感。所々ウェーブがかった極太のストレート麺は、表面はつるんとしていながら、むちむちとコシがあり、ガシッと噛みごたえがあります。このくらい弾力あるのが好き。
そして、タレは醤油ベースでしっかりコクがあり、混ぜるごとに麺に絡んで美味しい。
キムチも本格的な味わい。
そして、気に入ったのがチャーシュー。細切りのチャーシューは脂身が少ないけど、しっかり煮込まれているのか、柔らかくてほろほろ崩れます。この崩れたチャーシューが麺やタレとよく絡んで絶妙なかんじになるんです。
さらに、この生卵がまたいい仕事してるんです。
全体をつなぎのようにまとめてマイルドな味わいをプラスしてくれます。
見た目はかなり辛そうですが、それほどピリピリしません。ただ、食べ進めていくうちに、じわーっと辛さをかんじます。

たむら④
最初は全体的に絡みに弱く、麺や具それぞれの美味しさを味わうかんじ。
そして食べ進めていくごとにタレや生卵がよく絡んで、この具合が一番好み。
特に後半は卵とタレがこれでもかというくらいしっかり絡んで、なんともいえない美味しさです。

たむら⑤
ガシガシとした食感のむちむち麺に柔らかチャーシュー、コクのあるキムチ、甘辛いタレがしっかり絡み、スパイシーでありながらまろやかに味に仕上がっててめっちゃ気に入りました。
2時間かけて来た甲斐があったというものです。

他にも気になる限定麺があるので、またミクシィチェックしながらうかがいたいと思います。

<ラーメンデータ>
・麺のタイプ:極太ストレート麺(所々にウェーブがかかってる)
・麺の食感:むちむちと弾力があり、ガシガシとした噛みごたえのある食感
・麺の好み:4.7点
・タレ:醤油ベース。4.5点
・具:チャーシューが柔らかくて美味しい。4.5点
・総合:4.7点



「らぁめん たむら」
住所:大阪府東大阪市長堂2-9-14
電話:非公開
営業時間:11:00~14:30/18:00~22:30
定休日:月曜日

コールドストーンクリーマリー② 桜もち

コールドストーンにも桜フレーバーが出ていると知ってはいたものの、遠くてなかなか行く機会がなく;
今季は断念かなと思っていましたが、同じ方面に出かけた際に行くことができました(^^)v

シーズナルメニューで「桜もちあまおう」というのがあるんだけど、個人的には値段もはるし、「あまおう」は要らない…ということで、オーダーメイドしようかなと思ったら、「既存メニューの方がお得ですよ」と店員さん。
こんな感じにしたいことを伝えると、こちらもシーズナルメニューの「サクラティーブルーム」をアレンジして同じ価格で作って下さるとのことでめっちゃラッキーです。
「サクラティーブルーム」は「桜もちアイス」「グリーンティーアイス」「桜ゼリー」「ホワイトチョコレート」で構成されていますが、リクエストで「グリーンティーアイス」を「桜シフォンケーキ」にチェンジしていただきました。

サイズは一番小さいサイズで、カップを期間限定のストロベリーワッフルボール(+120円)にして、計600円です。
こちらでは、絶対チョココーティングのワッフルボールを選ぶ私。
分厚いチョココーティングのワッフルはそれだけでも十分美味しいですが、砕いてアイスに混ぜて食べるとたまらなく美味しいんです。

コールドストーン桜①
「桜もちアイス」をベースに、「桜シフォンケーキ」「桜ゼリー」「ホワイトチョコレート」がイン。
本当はもっと色々トッピングしたかったけど、前回たくさん入れすぎたのを反省し、今回は「桜もちアイス」の味をしっかり味わいたいと思い、統一感のあるトッピングにしました。

コールドストーン桜②
濃いピンクが桜シフォン、ぷるんとしたのが桜ゼリー。
この2つと組み合わせると、アイスが白っぽく見えますが、ほんのりピンクなのが桜もちアイスです。

コールドストーン桜③
特に桜シフォンはたっぷり入れられており、あまり刻みすぎず存在感がしっかりあります。
「桜もち」というからにはもち米のプチプチ感が入っているかなと思いきやそうではないかんじ。
桜もちアイスはあまり桜の風味は強くありませんが、桜シフォンが桜の風味が強くて美味しいです。
今回は具材がけっこう大きめカットで入っているので、食感や味の変化がしっかり伝わってきてめっちゃいいかんじでした。
途中からストロベリーワッフルボールを崩してアイスに絡めて食べるのもなんともいえない美味しさ。
桜もちアイスがもうちょっと本物に近い風味があるとなお良かったけど、具がごろごろ入ってて美味しかったです。

【私的評価:4点】



「コールドストーンクリーマリー なんばマルイ店」
住所:大阪府大阪市中央区難波3-8-9 なんばマルイB1階
電話:06-7633-7922
営業時間:11:00〜20:30(LO20:00)(平日,土曜)/11:00〜20:00(LO19:30)(日祝)
定休日:年末年始

アンティコ

一乗寺にあるイタリアン「アンティコ」さん。
連れのリクエストで行ってみました~

ランチは、
A「お好きなパスタorピッツァ、パン(パスタのみ)、サラダ、飲み物」1260円
B「お好きなパスタorピッツァ、パン(パスタのみ)、サラダ、デザート盛り合わせ、飲み物」1680円
C「前菜盛り合わせ、お好きなパスタorピッツァ、パン(パスタのみ)、サラダ、デザート盛り合わせ、飲み物」2100円
の3種類です。

パスタとピッツァはこの中から選べます。
ラインナップが豊富なのが嬉しい~
アンティコメニュー

○前菜盛り合わせ
アンティコ前菜
左上から時計回りに、
「サーモンマリネ」「水牛モッツァレラ」「エビとアボカド」「ホタテ」「ラタトゥイユ?」
どれも丁寧に作られており美味しい~
サーモンやホタテはとろける美味しさです。

○パン
アンティコパン
外はハード、中はもっちりで美味しい~

○サラダ
アンティコサラダ

パスタはシェアしました。
○卵とチーズとベーコンのスパゲッティ カルボナーラ
アンティコカルボナーラ
チーズがたっぷりかかってて濃厚で美味しい!

○海老とブロッコリーのスパゲッティ トマトクリームソース
アンティコトマト
これめっちゃ美味しい!
海老の旨みがしっかり出てる!しかも海老たっぷりでプリップリ!
トマトクリームソースも濃厚で、よくパスタに絡んで美味しいです。
私は断然クリームソース派ですが、素材の味が凝縮されており、今まで食べたトマトソース系でかなり上位に入るかんじです。

○デザート盛り合わせ
アンティコデザート
上から時計回りに、
「ティラミス」「栗のプリン」「苺ジェラート」
苺ジェラートは苺の味が濃くて美味しい~
一番気に入ったのが「栗のプリン」
しっとり濃厚で美味しかったです。

どれもとても美味しくて大満足です。
特にパスタが美味しかった!
素材の味がきちんとして、ソースの味も好みでした。
手打ちのフェットチーネ(←隣のお客さんが食べてて美味しそうだったなあ)やディナーメニューにあった「ウニのクリームソース」なども気になったので、また行ってみたいです✩

【私的評価:4.2点】



「アンティコ」
住所:京都府京都市左京区一乗寺赤ノ宮町27 ホレスト 1F
電話:075-701-9250
営業時間:11時半~14時半L.O./17時半~21時半L.O.
定休日:火曜・月1回連休あり

カフェ アサン

東京パンケーキ巡り~
今回は、JR秋葉原と御徒町の間の高架下にある「カフェ アサン」さんというお店♪
こちらのパンケーキは分厚いスフレタイプが売りです。
パンケーキの提供は14時~18時のみ。
休日電話してみると、結構混んでるとのこと。平日は予約可のようなので、平日に予約を取ってリベンジです。

パンケーキは8種類。
アサンメニュー
スモールとレギュラーがあり、レギュラーサイズは40分かかるとのことでしたが、実際に50分くらい待ったような…

アサンカレー
待ってる間に、連れがオーダーした「牛すじのビーフカレー850円」を少しもらいました。
コクがあって普通に美味しかったです。雑穀米なのもグー。

そして、待ちに待ったパンケーキ。
「スフレホットケーキ クルミカスタードキャラメル」レギュラーサイズ 1100円
アサン①
パンケーキの上に、クルミ入りのぽってりカスタードと、鬼盛りの生クリームがオン。
仕上げにキャラメルソースがかけてあります。

アサン②
厚み4,5cmはあるかな;

カットします~
アサン③
ものすごいふわふわで柔らかい~

アサン④
パンケーキの熱でこんもり盛られた生クリームがゆるゆると溶けて生地に染み込んでゆく~

アサン⑤
これめっちゃウッマー!!!
かなりふわふわで、口の中でふわっと溶けていくかんじ。
おそろしくふわふわなスポンジケーキを食べてるかんじです。

アサン⑥
結構なボリュームなのにパクパクしけます。

アサン⑦
クリームをたっぷりつけたら、これまたサイコー!

時間はけっこうかかるけど、ほんとにふわふわなパンケーキでめっちゃ美味しかったです。

【私的評価:4.8点】



「カフェ アサン」
住所:東京都台東区上野5-9-9
電話:03-6803-0502
営業時間:11:30~19:00(パンケーキは14時から)
定休日:無休
03 | 2014/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

くみちょこ

Author:くみちょこ
☆性別:女
☆住んでるところ:京都府
☆趣味:美味しいスイーツを食べること♪ショッピング♪
☆好きなスイーツ:ずっしり系のチョコ菓子、こしあんの和菓子、クリームパン、スコーン、桜スイーツ、かぼちゃスイーツetc…
☆苦手なもの:肉の脂身、うなぎ、ホルモン、生クリーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR